英語塾・英会話教室を探すなら「EnglishSearch」ロゴ

おすすめ英会話教室をランキングで紹介!選び方のポイントも解説|EnglishSearch

ホーム >> EnglishSearchコラム >> スクール・教室  >> おすすめ英会話教室をランキングで紹介!選び方のポイントも解説
更新日 2022.12.9

おすすめ英会話教室をランキングで紹介!選び方のポイントも解説

ビジネスや海外旅行などのために、英会話教室での勉強を考えている人も多いかと思います。

しかし、たくさんある英会話教室の中から、自分に合うを見つけるのは大変ですよね。

本記事では、おすすめの英会話教室を、目的別にランキング形式にして紹介して参ります。

英会話教室の選び方のポイントや、人気のおすすめ英会話教室を厳選紹介します。

またオンライン英会話との違いも比較して紹介するので、是非参考にしてみてください。

英会話教室の選び方のポイント

画像

英語を習うにはどんな学校に通えば良いのか分からない、自分にとってはどこがいいのだろうという疑問を持つ方は多いでしょう。

これから英語を勉強しようという意志を持つ方のために、英会話教室選びのポイントを解説いたします。

レッスン形式で選ぶ

英会話のレッスンには、グループレッスンやマンツーマンレッスンがあり、それぞれに特徴があります。

両者の特徴を理解し、自分に合ったレッスン形式を選ぶことが大切です。

グループレッスン

ペアレッスンや少人数制なども含み、複数人の生徒と1人の講師で行われるものを、グループレッスンと呼びます。

グループレッスンには、自分以外の人の考え方に触れられることや、共通目的を持つ仲間との連帯感を感じられるメリットがあります。

反面、周りが気になって萎縮してしまう人や、自分が話す時間を多く取りたい人にとっては、デメリットを多く感じるでしょう。

マンツーマン

個人レッスンやプライベートレッスンとも呼ばれますが、つまりは講師と生徒の1対1レッスンの形式を指します。

講師が、自分だけのためにレッスンをしてくれるので、希望に合った内容を学ぶことができ、発話量も多く出来るのが特徴です。

相性の合わない講師とのレッスンは苦痛になりやすく、モチベーションを支えてくれる仲間がいないというデメリットもあります。

目的・レベルに合わせる

何のために英語を学ぶのかという目的や、現在の自分の英語力に合わせた教室選びも重要です。

目的に合わない教室や、自分の英語力とかけ離れたレッスンでは、効果を十分に実感することができません。

各英会話教室の特徴を把握しよう

英会話教室には、それぞれの強みや特徴があります。

子供を対象とするものや、留学・海外生活を目標とする大人を対象とするものまで、生徒の対象も幅が広いです。

公式サイトや口コミサイトなどを参考にし、それぞれの教室の大まかな特徴を頭に入れておくと教室選びがしやすくなります。

講師やカウンセラーも確認しておこう

自分に合った英会話教室を探す際に、どのような講師が在籍しているのかを確認するのは大切です。

講師の実績や国籍・評判などは、ホームページで確認出来る場合が多いので、チェックしておきましょう。

また、学習や受講のサポートをしてくれる、カウンセラーが常駐している教室も心強いため、確認しておいて損はありません。

立地で選ぶ

英会話教室に通学する上で、立地を考えて選ぶという視点も持っておくべきでしょう。

家から教室までの距離がある場合や、仕事・学校の帰りに交通が不便で行きにくい場合もあるでしょう。

教室が通いにくい場所にあると、次第に通学自体がストレスになり、モチベーションを保つことができなくます。

交通の利便性も考慮して、ストレスなく通える教室を選ぶべきです。

料金もチェック

料金を考える際には、月額だけでなく、1レッスン単価という視点を持つことも大切です。

各教室の料金体系を、正確に把握しておけば、自分にとって割高な教室を選んでしまうといった失敗を減らすことができます。

定額制や従量制のプランの違い、コイン・ポイント制と月額制の違いについても理解しておきましょう。

入会金や教材費・月会費などは教室によって大きく差があるので、しっかりと確認すべきです。

POINT

マンツーマンかグループかの違いは大きい

各スクールの特徴を大まかに把握しておく

自分にとって優先度の高い項目に関しては詳しくチェックする

全国展開しているおすすめの英会話教室TOP3

優れたサービスを提供している教室は多いものの、多くは東京や横浜・大阪といった大都市に集中しています。

ここでは大都市圏に在住でない方にも通いやすい、 全国展開しているおすすめの英会話教室TOP3を紹介いたします。

1位:英会話イーオン

_画像

英会話イーオンの基本情報
対象年齢 幼児~大人
対象地域 全国
レッスン形式 マンツーマン・少人数制・オンライン
 

英会話イーオンの特徴

日本人にとって学習しやすいように組まれたカリキュラムで、文法の基礎から学べる教室です。

担任制を採用しており、毎回のレッスンを同じ曜日・時間で受講出来るため、スケジュール管理が楽に行えます。

学習アドバイスは、生徒の学習状況を細かくデータ化したものを使用して、客観的に見た最適なレッスンやカウンセリングを行っています。

また、自宅学習サポートシステムも充実しており、無料でアプリやパソコンで学習出来るツールの利用が可能です。

TOEIC対策や、語彙力の強化など、様々な目的に対応しているので、レッスンの効果が更に高まることでしょう。

英会話イーオンのコース・料金

英会話イーオンのコース・料金は以下の通りです。

コース名 料金 特徴
Learning 20,625円~/1ヶ月(週1×45回) 基礎から学べる
Acquisition 20,625円~/1ヶ月(週1×45回) 実践的な英会話力の養成
L&A light 12,375円~/1ヶ月(週1×45回) 自由に英会話を楽しむ
Private 11,550円~/1ヶ月(1回分) 目的別に学べる
 

上記のように、レベルに合わせて4つのレッスンプランが用意されており、レッスン時間は全て50分間です。

複数のレッスンを掛け持ちすることも可能であるため、選択次第で多くのレッスンを受講可能です。

L&A lightに関しては、一般的なレッスンとは異なり、予習や復習は無く、自由に英会話を楽しむといったコンセプトとなっているため、気軽に英語に触れたい方にはおすすめです。

オンラインレッスンや3か月短期集中トレーニングも展開しているので、詳細は直接各教室、または公式サイトよりお問い合わせください、

生徒の声

実際に通っている生徒からの評判をご紹介します。

イーオンの先生は、細かいところまでしっかり見てくれるという印象が強くて。

"ネイティブはこういう言い方をよくするよ"といったことも教えてくれて。

1回1回、内容の濃い授業を受けられそうだなと感じました。

授業の質の高さに関する評判は多く挙がっていました。

ネイティブ講師からの充実した指導により、英会話力の向上が期待できますね。

イーオンのレッスンでは実務とは関係のないトピックも扱うんですよ。

例えば、ペットやサプリメントといった身近な話から、紛争地域の問題なども。

視野が広がっているなと思います。

普段考えないことを考えられる、良いきっかけにもなっていますね。

身近なトピックだけでなく、広い範囲でのトピックを扱っていることが分かります。

社会的な問題も同時に考えて学べるので、思考力も養成されるでしょう。

2位:シェーン英会話

_画像

シェーン英会話の基本情報
対象年齢 幼児~大人
対象地域 全国
レッスン形式 マンツーマン・少人数制・オンライン
 

シェーン英会話の特徴

日本では珍しい、イギリス英語系の英会話教室で、フレンドリーで和気あいあいとした雰囲気で人気があります。

長年の研究により磨き上げられた、オリジナルテキストの評判も良く、比較的安めの料金設定も魅力です。

習得度の確認として、カウンセリングやスピーキング力を試す機会もあるため、自分のレベルアップが実感出来るでしょう。

指導方法は、ネイティブ講師が生徒のレベル関係なしに英語を英語で教える「直接教授法」を行っており、講師はこの指導を可能にするための資格の取得や、研修の修了が義務付けられています。

通いやすさも抜群で、全ての教室は駅の近くに設置されており、振替レッスンの際も通いやすい教室で受講することが出来ます。

シェーン英会話のコース・料金

シェーン英会話のコース・料金は以下の通りです。

高校生以上の料金となるため、2才~中学生の料金は、公式サイトよりご確認ください。

レッスン名 詳細 頻度 料金
個人レッスン 通常 40分×月4回 29,700円
アフタヌーン 19,800円
少人数レッスン 一般英会話 50分 ×週1回 16,500円
  アフタヌーン 8,800円
ペアレッスン 生徒2名×講師1名 40分 ×月4回 18,700円
渡航前・留学準備コース 渡航前準備コース 40分 ×全10回 85,800円
  留学前準備コース 40分 ×全8回 55,000円
月額制個人レッスン 50分 ×週1回 26,400円
回数制個人レッスン TOEIC®L&Rテスト対策 50分 ×全24回 176,000円
英検®一次直前演習 50分 ×全12回 88,000円
英検®二次面接対策 50分 ×全4回 29,700円
 

料金は、日本人講師がメインの指導となる月額制個人レッスンと回数制個人レッスンを除き、コースではなくレッスン体系によって設定されています。

シェーン英会話は、日常英会話・ビジネス英会話・各資格対策・トラベル英会話と目的に合わせて英会話を学べますが、コースによって対応していないレッスン体系があるので注意が必要です。

また、回数制個人レッスンの場合は短期集中型となるため、入学金や教材費などは不要です。

料金を少しでも抑えたい方は、平日昼間の15:00までにスタートする、アフタヌーンの利用をおすすめします。

生徒の声

実際に通っていた生徒からの評判をご紹介します。

シェーンオリジナルの教材を用いてレッスンを行えたので、上達度の変化を感じながら勉強していく事が出来ました。

また何よりもカラー印刷でまとめられた英語教材という事で、視覚的にも理解しやすいテキストになっていたように思います。

イギリス英語を扱うので中学校等で習った事や単語の発音といった若干の相違点もありました。

オリジナル教材との相性がよく、効率的に学習できたようです。

イギリス英語が中心なので、アメリカ英語の発音とは違う箇所を学ぶことも出来ます。

昼間のコースは、夜よりも経済的にお得!!

生徒数は、クラスによって多くても、内容は、夜に比べてそれほど変わらないです。

入学時には、ビギナーから上級まで、一人ひとりの英語レベルにあったクラスを紹介してくれます。

シェーン英会話の通常料金が高いという声もいくつか見受けられましたが、その悩みを解消してくれるのが昼間のコースです。

適切なクラスを事前に案内してくれるので、自分の英語力が分からなくても安心です。

3位:NOVA

_画像

NOVAの基本情報
対象年齢 幼児~大人
対象地域 全国
レッスン形式 マンツーマン・少人数制・オンライン
 

NOVAの特徴

全員がネイティブ講師であるということが大きな特徴と言えるスクールです。

全ての教室で生徒の学習状況が共有され、どの教室でも受講可能となっているため、外出先からのレッスンも可能となっています。

また、予約も24時間Webにて対応しているため、通いやすいことも特徴のひとつです。

特定の話題に関してフリートークをする「VOICE」では、さまざまなトピックに関する英語に触れられるでしょう。

英語学習アプリの導入もしており、レッスン時以外に空いた時間を英語学習に有効活用することが出来ます。

NOVAのコース・料金

NOVAのプラン・料金は以下の通りです。

プラン名 詳細 料金
月4回固定プラン 少人数レッスン 月額11,000円~
プライベート 月額23,100円~
予約制フリープラン 少人数レッスン 月額20,900円~ (月8回の場合)
プライベート 月額55,000円~ (月8回の場合)
プラチナ留学プラン Light 月額20,900円~
Double 月額31,900円~
 

NOVAの基本的なコースは上記のようになっていますが、その他にもLIVE配信型レッスンや、短期集中コース、ビジネス英会話、こども英会話などが展開されています。

入会金は、授業料に含まれているので必要ありません。

プラチナ留学プランに関して、こちらはLIVE授業と学習アプリとレッスンがセットになっています。

その他料金の詳細は、公式サイト若しくは各教室にお問い合わせください。

生徒の声

実際に通っている生徒からの評判をご紹介します。

航空会社4社に内定をいただきました!

NOVAに来て、会話力を上げることで、エアライン業界に必須なTOEIC®や英語面接に役立てることができました。

NOVAに1年半通い続けて学習を重ねた結果、就活に大きく役に立ったそうです。

英語の面接がある方や、スコアが必要な方にとってもおすすめなスクールです。

最初は日本語が話せない外国の先生で不安でした。

でも実際はゲームを混ぜて教えてもらえて、今は楽しく通えています。

新しい友達が増えるのも嬉しいです。

イベントもあるので今後も楽しく英語を勉強したいです。

英語学習に楽しく取り組めていることが分かります。

こちらの生徒は、こども英会話コースに通っており、上達が著しかったようです。

全国展開しているおすすめ英会話教室1-3位を比較!

ご紹介した英会話教室の特徴や料金を比較した表になります。

スクール名 特徴 主な料金
英会話イーオン 英会話教室としての長い実績があり、
どんなレベルの人にも対応可能である。
グループ:12,375円〜/月
シェーン英会話 明るく親しみやすい雰囲気で
イギリス英語を学ぶことが出来る。
少人数制:15,950円/月
マンツーマン:29,150円/月
NOVA 「どこでも留学」で、
どこの教室でも同じようにレッスンを受けられる。
グループ:10,000円/月
マンツーマン22,222円/月
 

グループレッスンとマンツーマンレッスンのどちらを希望するかで、選ぶスクールは変わってきます。

グループレッスンの安さで選ぶならNOVAを、フレンドリーな雰囲気やイギリス英語に惹かれる方シェーン英会話を選ぶと良いでしょう。

イーオンのグループレッスンは50分とNOVAよりも長いので、時間の点からイーオンを選ぶというのもおすすめです。

POINT

様々なトピックを学習するならイーオン

イギリス英語に触れるならシェーン英会話

継続のしやすさ重視ならNOVA

ビジネス英会話習得におすすめの英会話教室TOP3

海外赴任や商談・交渉・プレゼンなどを目的として英語を学びたい、ビジネスマンに適した英会話教室はどこでしょうか。

ここでは、ビジネス英会話習得におすすめの英会話教室TOP3を紹介いたします。

1位:ベルリッツ

_画像

ベルリッツの基本情報
対象年齢 幼児~大人
対象地域 全国
レッスン形式 マンツーマン・少人数制・オンライン
 

ベルリッツの特徴

実際のビジネス経験を豊富にもつ講師を採用し、各業界の職業別英会話のレッスンを提供していることが特徴です。

オリジナルテキストは、すぐにでも実地で活かせるビジネス英語を学べると評価されています。

講師による指導は、単に言語や表現を教えるのではなく、その国の文化も踏まえた対話レッスンを行っているため、実践に特化した英会話です。

文法規則に執着しすぎるのではなく、実生活や仕事で使える表現を重視して学習を進めていきます。

最小限の時間で最大限の学習効果を引き出すことをモットーに、多くの受講生に取ってモチベーションの維持にも繋がっています。

ベルリッツのコース・料金

ベルリッツのコース・料金は以下の通りです。

中高生向けとなるため、幼児・小学生、大学生・大人の方は、公式サイトよりご確認ください。

レッスンプラン 支払い 料金
教室・オンライン 自由選択 
マンツーマンレッスン
月謝 26,950円/1回(週1回)
一括 6,600円~/1レッスン
完全オンライン 
マンツーマンレッスン
5,665円~/1回
超少人数レッスン
(最大3名)
月謝 14,300円/月(週1回)
 

コースは以下の通りです。

コース名 詳細
中学生・高校生向け外国語
(スタンダード)
目的やレベル別で学習
小学6年生・中学1年生向け
英語コース
中学英語の基礎を習得
中学生・高校生向け外国語
(上級)
海外進学、帰国子女向け
検定試験対策コース 様々な試験の対策が可能
英語以外の外国語コース ドイツ語、中国語、スペイン語などが学習可能
 

ベルリッツでは、話すこと・聞くことを重点的に向上させることを徹底した指導を行っています。

確認テストやレポートの実施により、学力の定着が可視化しやすくなっていることも特徴です。

副教材やカウンセラーを利用した学習のサポートや、料金も支払方法を選べたり、1回ごとに設定されていたりするので、英語学習を継続出来る環境が整っています。

生徒の声

実際に通っている生徒からの評判をご紹介します。

学校のリモート授業では、画面に向かって話す事が恥ずかしく話すことに自信がなかったのですが、ベルリッツで、多国籍の先生と話すことでコミュニケーション力が養われたと思います。

学校では、欧米系、アジア系、と様々な国の生徒も多く、国境を超えたコミュニケーションに抵抗なく取り組めました。

辞書にない、定型文ではない活きた会話力、これは授業以外で学び、日常に活かせる英語だと思いました。

ベルリッツでのレッスンが、日常生活での英会話の自信につながっていることが分かります。

実践的な英会話を習得することで、世界が広がっていくでしょう。

自分が話した英語に対して、常にフィードバックがあるので、レッスン中に何度も冷や汗をかきますが、それが、私の場合は上達実感につながっています。

だからこそ、定着のスピードが違うと思うんです。

仕事に活かすために、「とにかく上達したい」という気持ちが強い私にとっては、ベルリッツはとても合っていると思います。

大学生・大人のクラスになると、ビジネスに特化したコースが増えます。

細やかなフィードバックのおかげで、転職活動に活かされたようです。

2位:ECC外語学院

_画像

ECC外語学院の基本情報
対象年齢 幼児~大人
対象地域 全国
レッスン形式 マンツーマン・少人数制・オンライン
 

ECC外語学院の特徴

「自ら発信する力」を身に付けることを目標とし、自分の考えを英語で豊かに表現する力を養うことが出来るスクールです。

英語で意見を述べるトレーニングは、ビジネス英会話と相性が良いと言えるでしょう。

講師や教材・サポートの質が安定しており、顧客満足度の高さでもよく知られています。

レッスン内容も、生徒の主体性を重視していることから、自然と発信力が鍛えられるため、英会話の上達が期待できます。

ECC独自のイベントやセミナー、留学サポートまで行っていることも、ECC外語学院の大きな特徴のひとつです。

ECC外語学院のコース・料金

ECC外語学院のビジネス英会話に関わるコース・料金は以下の通りです。

コース名 授業料
ビジネス英会話 87,656円(80分)
103,956円(100分)
フリータイムレッスン 2,445円~3,260円(40分)
グローバルコミュニケーション
集中コース
195,600円/1ターム・10回分
 

ビジネス英会話では、マンツーマンレッスンになるため、強みや課題点を生徒ごとに洗い出し、上達を早めることが可能です。

一方で、グローバルコミュニケーション集中コースは少人数制となりますが、土曜・日曜に4時間集中して行うため、平日忙しい方や、外資系勤務・転職、海外勤務により語学力が必要な方にはおすすめです。

フリータイムレッスンとなると、1回40分の完全予約制となります。

レベルが上がるにつれて、ビジネス英会話の領域に達するので、空いた時間に実力を向上させたい方にはおすすめです。

生徒の声

実際に通っている生徒からの評判をご紹介します。

カウンセリングで相談したときに、一緒に目標を設定してもらい、1年後、2年後の英語を話している自分をイメージできました。

レッスンに来ると、いつも英語ではなしかけてくれますし、アットホームな雰囲気で楽しく通っています。

中学レベルの英語も分からなかった私ですが、少しづつ前進できています。

受講前に、将来を見据えた丁寧なカウンセリングをしていることが見受けられます。

英語の基礎が定着していなくとも、講師の指導の下、語学力がアップしていることが分かります。

レッスン中は、みなさん積極的なスタンスがあり、間違ったり、話すのに時間がかかってしまっても快く受け入れてくれる雰囲気だったので、初日から緊張することなく楽しくレッスンに参加できています。

会社で英語の研修があった際に、明らかに通う前よりも英語の理解度がアップしたこと、また、研修時の外国人講師から「非常に伝わりやすい」と言われた時に、嬉しかったのと上達したなと感じました。

参加者は積極的に発言をしており、話す機会がきちんと取れているそうです。

研修ではその成果が発揮されているため、ビジネスにも通用する力がついています。。

3位:PROGRIT

_画像

PROGRITの基本情報
対象年齢 大学生・大人向け
対象地域 東京・神奈川・愛知・大阪・全国(オンライン)
レッスン形式 マンツーマン・オンライン
 

PROGRITの特徴

生徒それぞれの課題を分析し、最適な学習プランを提示してくれる、コーチング型のスクールです。

専属のコンサルタントが、学習計画の立案やモチベーション管理など、一人一人の学習をフルサポートしてくれます。

決まった期間でビジネス英語をマスターする必要がある人には、特におすすめのスクールと言えるでしょう。

PROGRITのコース・料金

PROGRITのビジネスに活かせるコース・料金は以下の通りです。

コース名 授業料
ビジネス英会話
TOEIC L&Rテストコース
380,600円 (2か月)
544,500円 (3か月)
1,069,200円 (6か月)
 

コースは少ないですが、マンツーマンで2~3か月で短期集中レッスンを行うため、勉強量が多く語学力の向上が期待できます。

ビジネス英会話コースでは、ネイティブレベルの英語に対応出来るリスニング力とスピーキング力の習得が目標です。

科学的に実証された方法で、最適なプランを提示してカリキュラムの調整を習熟度に合わせて調整します。

ビジネスで様々な場に対応出来るように、経験豊富なコンサルタントからのサポートを受けることが可能です。

生徒の声

実際に通っている生徒からの評判をご紹介します。

プランの組み立て方がすごく良かったです。

受講期間後も含む、向こう1年間のプランを立ててもらえて、ウィークリーですることとか、ミニテストとか、サポートが具体的でした。

受験勉強は経験していましたが、「英語を話せるようになる」ための勉強法・成功法が全然分からなかったので、丁寧な伴走がありがたかったです。

細やかなサポート体制に満足しているようです。

最初は辛かったものの、継続したことにより学習が習慣化され、学習が苦では無くなったそうです。

受講前は「めっちゃ辛いけど、コンサルタントの方がいるから何とか頑張れました」みたいなのを想像していたんですけど、実際はめちゃくちゃ楽しかったし、すごく充実していました!

特に日々の課題が明確になっていったことと、シャドーイングのフィードバックを毎日もらえたのが良かったですね。

あとは、週間面談のテストで今日は何個できたとか、成長が数値として見えたのも楽しかったです。

コーチングスクールのため、厳しいイメージを持っていましたが、実際はとても楽しくレッスンを受けられたそうです。

自分の習熟度が可視化されている点も、モチベーションに繋がっています。

ビジネス英会話習得におすすめの英会話教室1-3位を比較!

ご紹介した英会話教室の特徴や料金を比較した表になります。

スクール名 特徴 主な料金
ベルリッツ 職業別英会話を学び、
ビジネスに活用することが出来る。
レッスン単価:6,000円〜8,000円程度
ECC外語学院 自分の考えを英語で発信する力を
身に付けることが出来る。
マンツーマン:16,896円〜17,016円/月
PROGRIT 専属のコンサルタントが、
学習計画やスケジュールをしっかり管理する。
3ヶ月プラン:495,000円
 

職業別の英会話を、実際のビジネス経験者に学びたい方にはベルリッツがおすすめと言えます。

英語で自らの考えを表現出来るようになりたい方、比較的リーズナブルな料金でマンツーマンレッスンを受けたい方にはECCをおすすめします。

自分で学習管理をするのが苦手な人や、短期間で集中的に英語力アップを図りたい方はPROGRITの受講を検討してみましょう。

POINT

本格的なビジネス英会話ならベルリッツ

主体的に話せるようになるならECC外語学院

決まった時間帯で取り組むならPROGRIT

短期間で成果を出すおすすめの英会話教室TOP3

英語試験の日程や海外赴任・留学が迫っており、どうしても短期間で英語を身に付けたい人もいるはずです。

ここでは短期間で成果を出す、おすすめの英会話教室TOP3を見てみましょう。

1位:イングリッシュカンパニー

_画像

イングリッシュカンパニーの基本情報
対象年齢 大学生・大人向け
対象地域 東京・大阪・兵庫・京都・全国(オンライン)
レッスン形式 マンツーマン・少人数制・オンライン
 

イングリッシュカンパニーの特徴

イングリッシュカンパニーの最大の特徴は、時短学習で英語学習から無駄を徹底排除していることです。

第二言語習得に関する研究成果が反映されたレッスンは、個々の課題を的確に分析し最短での実力アップに導きます。

受講生1人につき、言語習得に特化した知識を持つパーソナルトレーナーが付き、徹底的に学習をサポートします。

現状学力の把握と苦手な箇所を見極めることで、そこに特化したトレーニング方法を伝えられるため、短時間で語学力のアップが狙えるのです。

パーソナルトレーニングコースの無料体験で、弱点分析シートが貰えるため、気になった方は試してみることをおすすめします。

イングリッシュカンパニーのコース・料金

イングリッシュカンパニーのコース・料金は以下の通りです。

コース名 頻度 授業料
パーソナルトレーニング 3か月・90分/週2回 561,000円
6か月・90分/週1回 679,800円
初級セミパーソナル 6か月・120分/週1回 264,000円
中級セミパーソナル 3か月・120分/週1回 231,000円
上級セミパーソナル 3か月・120分/週1回 240,900円
 

セミパーソナルコースは、最大5人の少人数制となっています。

また、レベル分けの基準としてTOECスコアが使用されており、初級:500点未満、中級:500~700点台、上級:730点以上となっています。

プランニングの際は、トレーナーより1日の学習量から細かく具体的に提案されるので、短期間で最適な学習方法を知ることが可能です。

また、多読&多聴トレーニングや学習記録をアプリでも行うことが出来るため、いつでも英語学習が出来る環境になるでしょう。

生徒の声

実際に通っている生徒からの評判をご紹介します。

料金は高めです。

ただ、高いことで勉強しないとムダになるという気持ちにもなれるし、スタジオに行くとそれだけの料金を払っている仲間たちが一生懸命レッスンや自習に取り組んでいるので、自分も頑張らなければという気持ちになり、やる気を維持出来るので、トータルでは満足出来るものだと思います。

コーチングスクールだけあって、料金が高いという評判は多くありました。

ネイティブ講師からの充実した指導により、英会話力の向上が期待できますね。

独学でやってきたのですが一向にリスニングが出来るようになりませんでした。

講師の方から私になにが足りていないのかを教えていただき、またそれを改善するプログラムも考えて下さいました。

以前はあれもこれもと手を出していましたがこれをやれば良いという明確な目標が見えたので集中しやすいです。

独学をしても成績が伸び悩んでいる方は、専門家を頼ることも良いでしょう。

明確なゴールが見えたことにより、モチベーションになったようです。

↓↓資料請求・体験授業はこちら↓↓

2位:アルプロス

_画像

アルプロスの基本情報
対象年齢 中学生~大人
対象地域 全国(オンライン)
レッスン形式 マンツーマン・少人数制・オンライン
 

アルプロスの特徴

アルプロスは、TOEFL iBTやIELTS対策のパイオニアとして、10年間英語教育に徹してきました。

現在は、短期集中専門の総合英語学校となり、基礎英語からビジネス、アカデミック英語に力を入れています。

学習時間は最大限取っており、通常の英会話教室が1か月~半年かかる学習時間を1週間で終わらせることが可能です。

そのため、第二言語習得にかかる時間だと言われている1,200時間以上に達することが出来るので、確実に英語運用能力が向上するのです。

1日のレッスン時間には、4技能を伸ばす学習が必ずあるため、総合的な底上げになるでしょう。

アルプロスのコース・料金

アルプロスのコース・料金は以下の通りです。

コース名 詳細 授業料/頻度
グループレッスン 1か月集中プログラム 440,000円/100回
510,400円/116回
週末集中プログラム 277,200円/60回・3か月
528,000円/116回・6か月
プライベートレッスン 1回あたり2レッスン
(50分×2)以上
9,900円~13,750円
ベーシック
英語4技能プログラム
1レベルあたり 1ヵ月間~5ヵ月間 75,680円(1か月)
211,200円(3か月)
338,800円(5か月)
 

レッスン時間は1回50分で統一されており、英語4技能プログラムに関しては、レッスン頻度を自分で選択可能となっています。

2か月以上の受講をする場合は、一括申し込みをすることで割引されるので、長く利用する方にはおすすめです。

中高生向けのコースには、サマープログラムも用意されており、8日間のタームを全3回に渡って実施しています。

生徒の声

実際に通っていた生徒からの評判をご紹介します。

ビジネスクラスを受講して、内容はビジネスカルチャーや実践的な内容でした。

交渉方法やHR、ビジネス文化の違い等を教科書に沿って行いました。

質問もしやすい雰囲気で、内容もバラエティに富んでいたと思います。

レベルテストを受けてクラスを決定したのですが、周りの生徒の方のレベルが自分と合わず少し物足りなく感じました。

カリキュラムに沿う形のプログラムの内容は、満足のいくものだったそうです。

少しレベルの低いクラスを薦められるケースがあるので、カウンセラーに相談しておきましょう。

英語のテキストを用いて、アメリカ、カナダ、オーストリア、イギリス出身の講師がそれぞれ各国ごとのリスニングのコツを授業してくれる。

文法事項は日本人の先生で、わかりにくい文法用語を非常に理解しやすく、授業と質問をしてくれる。

ここのおかげで250点以上、toeicがUPしたので、よかったと思います。

多国籍の講師からリスニングを教えて貰えることが、嬉しいポイントです。

TOEICテストの点数も大幅に上がり、対策にも良く活用できたそうです。

↓↓資料請求・体験授業はこちら↓↓

3位:RIZAP ENGLISH

_画像

RIZAP ENGLISHの基本情報
対象年齢 大学生・大人向け
対象地域 東京・全国(オンライン)
レッスン形式 マンツーマン・オンライン
 

RIZAP ENGLISHの特徴

パーソナルジムで有名なライザップが運営する英語コーチングスクールです。

生徒それぞれに専属のコーチが付き、徹底した学習管理や精神面のケアをサポートしてくれます。

PDCAサイクルを高速回転させて、短期間で効率的に英語習得を可能にする点が特徴のひとつです。

高額ですが、短期間でどうしても実力アップにつなげたい人にとっては納得の価格となるでしょう。

RIZAP ENGLISHのコース・料金

RIZAP ENGLISHのコース・料金は以下の通りです。

コース名 詳細 授業料/頻度
英会話コース 437,800円/16回
580,800円/24回
723,800円/32回
週末集中プログラム 277,200円/60回・3か月
528,000円/116回・6か月
ワークデイコース 475,200円
TOEIC® L&R TEST 437,800円/16回
580,800円/24回
723,800円/32回
ワークデイコース 475,200円
 

レッスン時間は全て50分間で、どちらのコースにも「ワークデイコース」という、平日12~17時のオンライン受講もあります。

また、学割も設定しており、通常コースから33%オフで受講可能で、且つ16回終了後は各回数20%オフになるお得なプランも利用可能です。

ただし、ワークデイコースのみであるため、特に大学生以上の方におすすめになります。

コース開始時と終了時に加え、定期にテストを実施しているため、自分の実力を試す機会が多く、モチベーションにも繋がるでしょう。

生徒の声

実際に通っている生徒からの評判をご紹介します。

まず、何よりもRIZAP ENGLISHは、こちらの意欲を引き出してくれて勉強をするきっかけを与えてくれました。

週に2回のレッスンを通じて、担当トレーナーが私のモチベーションをうまく維持してくれたので学習に真剣に向き合えました。

それから特に、リスニング能力は格段に上がっていると思います。

前回の渡米時と比較すると遥かに自信がつきました。

トレーナーが上手くメンタルケアを行い、モチベーションを維持してさせていたことが分かります。

勉強の習慣を、徹底的に身につけられたことも良かったとのことでした。

毎日勉強方法のアドバイスや細やかな声掛けをしてくださるので、僕が仮に目標スコアを取れなかったときに、担当トレーナーが怒るというより悲しむかなって思うようになりました。

悲しませない為にも頑張ろうと奮起できました。

最初はやっぱり高いと思いました。

でも、通ってみて「ここでかけたお金はフロー(一時的に消化されるもの)ではなくストック(資産)」だと捉えるようになりました。

学習を通して、トレーナーと受講生の信頼関係が感じられます。

金額は高いという声が多くありますが、指導内容や将来設計を考えると、見合っているようです。

短期間で成果を出すおすすめの英会話教室1-3位を比較!

ご紹介した英会話教室の特徴や料金を比較した表になります。

スクール名 特徴 主な料金
イングリッシュカンパニー 科学的な英語学習理論に基づく時短学習で、
無駄のない英語学習が可能。
90日集中プログラム
544,500円
アルプロス 中高生にも向いているスクールで、
初心者でも無理なく上達出来る。
1か月集中プログラム
440,000円
RIZAP ENGLISH 近い将来の目標に向かって、
専属コーチが完全サポートしてくれる。
24回受講コース
580,800円
 

とにかく最短で英語の実力を伸ばしたい、無駄なことはしたくないという方イングリッシュカンパニーを選ぶと良いでしょう。

マンツーマン指導で自分の弱点を的確に指導して欲しい方Gabaマンツーマン英会話をおすすめします。

英会話のレッスンに加えて、日々の学習管理もすべてコーチに任せたい方にはRIZAP ENGLISHが合っているはずです。

POINT

効率的な学習方法を学ぶならイングリッシュカンパニー

専属トレーナーの下で英語力を磨くならRIZAP ENGLISH

中高生から通うならアルプロス

英会話教室とオンライン英会話はどっちがおすすめ?

画像

英会話教室もオンライン英会話も、両方を受講出来る環境にある人にとっては、どちらを受講するのが良いのでしょうか。

英会話教室とオンライン英会話のどちらを受けるべきかについて考えてみましょう。

英会話教室とオンライン英会話の特徴を比較

英会話教室とオンライン英会話には、それぞれの特徴があります。

両者の比較をすることで、自分にとってはどちらの方が受講メリットがあるのかが分かるでしょう。

カリキュラム・レッスン

1レッスンあたりの時間は、オンライン英会話は短く、英会話教室は長めの設定になっていることが多いです。

カリキュラムに関しては、マンツーマンの場合、両者ともに生徒個人に合ったカリキュラムを提案してくれます。

オンライン英会話では市販の教材を利用する場合もあれば、オリジナル教材を使っているスクールもあります。

英会話教室ではオリジナル教材を用意しているところが多いでしょう

講師

オンライン英会話では、自分の好きな講師を選択することが多いでしょう。

気に入った講師を選びやすい反面、人気が特定の講師に集中しやすいという欠点もあります

英会話教室では、多くのスクールで担当制を採用しています。

担当の講師と継続的にレッスンをするため、弱点や改善点をしっかりと把握してもらうことが出来るでしょう。

しかし担当講師との相性が良くないと、しばらく我慢して受講することになるというデメリットもあります

料金

料金に関しては、同じマンツーマンレッスンを考えた場合、オンライン英会話の方が安い傾向があります。

お手軽に英語学習を始めてみたい人は、オンライン英会話を選ぶのは良いでしょう。

また、しっかりと継続的に学ぶ意志がある場合は、英会話教室をというように分けて考えることも大切です。

POINT

講師の担当制・自由選択制、両者のメリットを考えよう

通学とオンラインを併用出来るスクールもある

料金の安さだけならオンライン英会話がおすすめ

まとめ

画像

英会話のスクールについて、選び方のポイントや人気ランキングについて解説いたしました。

自分に合った教室を選ぶ際には、一つのポイントに絞ることも良いですが、総合的な判断も重要です

英会話教室とオンライン英会話、それぞれのメリットがあることも把握しておくべきでしょう。

ランキングなどで、それぞれの特徴を大まかに掴んでから、自分に合った英会話教室を絞り込んでみてはいかがでしょうか

【初心者でもわかる】この記事のまとめ

「英会話教室」に関してよくある質問を集めました。

英会話教室の選び方は?

レッスン形式や自分の目的・レベルから大まかに絞り込んでいくのが良いでしょう。そのあとは、料金や講師・立地・サポートなど、自分にとって優先順位の高いものを決めて選ぶことが大切です。自宅の周辺にスクールがない場合でも、オンラインレッスンを提供しているスクールも多いので確認してみましょう。

英会話教室とオンライン英会話はどっちがおすすめ?

それぞれのどこに魅力を感じるかによって異なります。実際に対面してレッスンを受けたい人や、レッスン外でのコミュニケーションも楽しみたい人は英会話教室が向いています。また、安い料金で受けたいときに気軽に受講したい人などにはオンライン英会話がおすすめです。何を求めているかによって決まります。

この記事を企画・執筆した人
-EnglishSearch編集部-
この記事は、EnglishSearchを運営している株式会社デジタルトレンズのEnglishSearch編集部が企画・執筆した記事です。
EnglishSearchでは、塾・予備校・家庭教師探しをテーマに塾の探し方や勉強方法について情報発信をしています。
EnglishSearch編集部が企画・執筆した他の記事はこちら→