英語塾・英会話教室を探すなら「EnglishSearch」ロゴ

ネイティブ講師に学べるオンライン英会話のおすすめ10選を比較・解説| EnglishSearch

ホーム >> EnglishSearchコラム >> オンライン  >> ネイティブ講師に学べるオンライン英会話のおすすめ10選を比較・解説
更新日 2024.5.8

ネイティブ講師に学べるオンライン英会話のおすすめ10選を比較・解説

オンライン英会話で英語を学ぶ人が増えています。

その中でもネイティブ講師に生きた英語を学ぶことができるオンライン英会話スクールが人気のようです。

本記事ではネイティブ講師から学べるオンライン英会話について解説します。

オンライン英会話を選ぶ際のポイントから、ネイティブ講師から学ぶオンライン英会話のメリット・デメリット、おすすめのネイティブ講師から学べるオンライン英会話も比較して紹介します。

ネイティブ講師の料金が安いおすすめオンライン英会話も紹介するので、是非参考にしてみてください

この記事のポイント
  • オンライン英会話を選ぶ際のポイントを紹介
  • ネイティブ講師と非ネイティブ講師のメリット・デメリットを解説
  • 【EnglisSearch編集部が厳選】ネイティブ講師から学べるおすすめのオンライン英会話10選を紹介

画像

トライ式英会話

資料請求した人全員にトライ式英会話虎の巻プレゼント
★生徒一人ひとりにオーダーメイドカリキュラムを作成
多彩な英会話講師ラインナップ
★教育プランナーが生徒の英語学習をトータルサポート

_

ネイティブ講師のオンライン英会話を選ぶ4つのポイント

画像

受講者数の増加もあり、現在オンライン英会話のサービスを提供する会社は非常に多いです。

種類が多いので自分にぴったりのスクールを見つける機会は多いと言えますが、どこを選べば良いのか迷ってしまう方も多いでしょう。

ここではオンライン英会話を選ぶ際の4つのポイントをお伝えいたします。

  • 料金
  • レッスン対応時間
  • ネイティブ講師の質
  • 自分のレベル・目的

1:料金

英会話は継続して受講することではじめてその成果を感じることができます。

スクール選びの際は、自身が払い続けられる金額かどうかを確認するようにしましょう。

一般的にネイティブ講師のレッスンは、日本人講師や非ネイティブ講師のレッスンより授業料が割高になります。

また、授業料以外にも、教材費や入会金、維持費なども別途でかかってくるケースがありますので、料金は必ず総額で考えるようにしましょう。

ただし、料金ばかりに気を取られ、指導の質が低い、あるいは自分に合わないスクールに入会してしまっては、本来の目的である英会話の上達につながらないので、コストパフォーマンスという観点で見ることが大切です。

2:レッスン対応時間

金額と合わせて、レッスンの対応時間も、計測して学ぶ際に重要なポイントになります。

スクールのレッスン対応時間が自分の生活スタイルに合っているかは要確認です。

特に日中は忙しいビジネスマンや学生の方は、世界各国の講師を揃え24時間レッスン対応可能なスクールを選択し、早朝や深夜に受講することをおすすめします。

また、レッスン時間とともに重要になるのが、予約の取りやすさです。

仮に時間ができても、予約がいっぱいでレッスンを受けられなくては意味がありません。

口コミ等を確認し、自分の望む時間に予約が取れるかどうかは必ずチェックしておきましょう。

3:ネイティブ講師の質

ネイティブ講師から英語を学ぶことで、実践的な語学力が身に着くことは間違いありませんが、教え方が上手でないと、逆に彼らの言っている内容が全く理解できず、早々に挫折する事になってしまいます。

第二言語を学ぶことの難しさを理解し、丁寧な指導を行ってくれるスクールを選ぶよう心がけましょう。

講師の指導力を判断する際は、TESOLを始めとする指導資格の有無や、スクールの講師採用率などの客観的なデータを参考にするのが一つの選択肢です。

また、ほとんどのスクールで無料体験レッスンを実施しているので、入会前に講師の指導力や自分との相性を見極めるようにしましょう。

4:自分のレベル・目的

自分のレベルや目的を事前に明確にし、それにマッチするコースがあるかどうかもスクール選びの際の重要な判断要素です。

自分に合ったレッスンを受けることで、負担を感じることなく英会話を上達させることができます。

また、受講目的を明確にすることは、入会後のミスマッチを防ぐと同時に、学習に対するモチベーション維持にもつながります。

ただ、自身の英語力や受講目的を明確に把握することは決して簡単なことではありません。

そのような場合には、事前カウンセリングで最適なプランを提案してくれるスクールも多いので、ぜひ利用してみましょう。

POINT

料金は安さではなく、コストパフォーマンスの観点から見る

自分の生活スタイルに合ったレッスンを受けられるかは要チェック

言語習得の難しさを理解している講師がおすすめ

ネイティブと非ネイティブのオンライン英会話の比較

画像

英語を身に付けるには、母語として英語を使っているネイティブ講師から教わるのが最適だと考える方は多いでしょう。

しかしオンライン英会話でネイティブ講師から学ぶことには、メリット・デメリットの両方があります。

また、非ネイティブ講師にも同様に、メリット・デメリットがあります。

ここからはネイティブ・非ネイティブ講師それぞれのメリット・デメリットをご紹介します。

ネイティブ講師のメリット

  • リスニング力やスピーキング力が高まる
  • 生きた英語を学べる
  • 英語圏のタイムリーな話題を学べる

リスニング力やスピーキング力が高まる

ネイティブ講師のレッスンを通して正しい発音やアクセントを身に着けることができれば、リスニング力やスピーキング力の向上に繋がります。

ここで大切なのは、ただテストや試験で点数を取るためのリスニング力やスピーキング力だけでなく、世界の人々と円滑なコミュニケーションを取るための実用的な能力が身に着く点です。

また、リスニング力やスピーキング力が高まれば、ネイティブに英語が通じた、あるいは彼らの言っている内容が理解できたという大きな自信につながり、英語学習のモチベーションが上がるという好循環を生みます。

生きた英語を学べる

ネイティブが日常で使う表現や言い回しなどは、やはりネイティブから学ぶのが一番です。

英語表現にも日本語と同様に流行り廃りがあります。

現在実際によく使われている表現など、実践的な英語を学ぶことができる点は大きなメリットと言えるでしょう。

また、ネイティブの価値観や話すときの表情・口調、話題の切り出し方や展開方法など、教科書的な内容以外を学ぶことができる点も魅力の一つです。

英語圏のタイムリーな話題を学べる

通常、英会話レッスンでは最初の数分でスモールトークという、受講者あるいは講師の最近あった出来事や、時事的な内容を話す時間が設けられています。

この時間を通して、英語圏でのタイムリーな話題を学べます。

時事問題や流行ネタを知ることで、日常会話やビジネス英語にたくさんのプラス効果が望めるはずです。

ネイティブ講師のデメリット

  • 日本語が話せない講師も多い
  • レッスン料金が高い

日本語が話せない講師も多い

ネイティブ講師の言っていることは理解できないが、講師が日本語を話せないので相談もできない、と悩んでいる方も少なからずいらっしゃいます。

そのため、まずは非ネイティブ講師のレッスンを受け、英語に慣れてきたらネイティブ講師のレッスンに移行する形が最も理想といえます。

ただし、ネイティブ講師によるレッスンを採用しつつ、日本人カウンセラーも在籍しているというスクールもあるので、初心者ながらネイティブ講師から英語を学びたい方は日本人講師の手厚いサポートを受けられるスクールを選ぶようにしましょう。

レッスン料金が高い

フィリピン人講師などの非ネイティブ講師に比べて、ネイティブ講師のレッスン料金はかなり高く感じる方もいるでしょう。

ネイティブ講師のレッスン料は、非ネイティブ講師と比べて2〜3倍ほどになる場合が多いです。

参考までに、ネイティブ講師と非ネイティブ講師の両方を採用しているDMM英会話の料金を比較します。

スタンダードプラン(非ネイティブ) 月3,240円
プラスネイティブプラン(ネイティブ) 月13,272円

ただし、料金が高い分学習効果も高いという良さもあります。

非ネイティブ講師のメリット

  • 料金が安い
  • 言語習得の苦労を理解している
  • 多様な文化に触れることができる

料金が安い

前段でご紹介した前段でご紹介した通り、一般的に非ネイティブ講師の授業料は、ネイティブ講師よりも安く設定されています。

本格的に英語を学びたいわけではなく、とにかく授業料を抑えて学びたいという方は、非ネイティブ講師を選択するとよいでしょう。

言語習得の苦労を理解している

非ネイティブ講師は受講生同様、勉強の末に英語を習得した過去がありますので、英語学習の大変さやつまずきやすいポイントを熟知しています。

また、簡単な単語を使って、丁寧にゆっくりと発音してくれるので、聞き取りやすいというメリットもあります。

そのため、英語に苦手意識をお持ちの方は、非ネイティブ講師のレッスンを受けることをおすすめします。

多様な文化に触れることができる

英会話スクールに在籍する非ネイティブ講師は、アジアや南米など様々な国の出身者です。

そのためレッスンを通して多様な文化に触れることができ、異文化理解へと繋がります。

また、今後のグローバル化する社会においては、ネイティブよりも非ネイティブと英語でコミュニケーションを取る機会の方が多くなると言われています。

その疑似体験をレッスン内でできるのは、大きなアドバンテージになります。

非ネイティブ講師のデメリット

  • 独特のなまりがある
  • 英語力が高くない講師もいる

独特のなまりがある

非ネイティブ特有のなまりやアクセントがあり、それがしみついてしまった場合はネイティブに伝わりづらい英語になっている可能性があります。

ただ、ほとんどのスクールでは厳しい採用基準を設けているため、極端ななまりで発音する講師はほんの一握りだとも言えます。

逆に、非ネイティブながらきれいな発音をする講師の方が圧倒的に多数ですので、そこまで心配する必要はありません。

英語力が高くない講師もいる

講師によって英語の能力や指導の質にムラがあることもデメリットの一つです。

英語力のあまり高くない講師に教われば、当然、実践的な語学力は身に付きません。

中には日常英会話を適当に話して終わりという講師もいるようなので注意が必要です。

多くのスクールでは、レッスンごとに講師を選べるようになっているので、指導力に疑問を感じた講師は選ばないようにしましょう。

POINT

ネイティブ・非ネイティブそれぞれに良さがある

実践的な英語を身に着けたい方はネイティブがおすすめ

丁寧な指導を受けたい初心者は非ネイティブがおすすめ

ネイティブ講師から学べるおすすめオンライン英会話5選

_画像

ネイティブ講師から学べる英会話はこちらです。

スクール名 料金 特徴
トライ式英会話 資料請求にて開示 経歴豊富なネイティブ講師
産経オンラインPlus 6,380円~ レッスン内容をカスタマイズ可能
ベルリッツ 5,665円~ 異文化理解を深める
DMM英会話 13,272円~ 充実した自習学習
GSET 57,200円~ リスニングとスピーキング力を伸ばせる

【初心者向け】トライ式英会話

画像

トライ式英会話
対象 幼児~大人
レッスン形態 マンツーマン
講師の国籍 ネイティブ

幅広い講師ラインナップ

トライ式英会話には多数のネイティブ講師が在籍しており、さらにそのバックグラウンドは、教育機関での豊富な指導経験を持っている方元通訳など、バラエティーに富んでいます。

そして、これら様々な強みを持った講師の中から、生徒の性格や目標に最も合致する講師を、トライの教育プランナーが選択してくれます。

もちろん、経歴は様々ですが、どの講師も共通して指導経験は豊富で、担当がだれになっても高い学習効果が期待できるでしょう。

なお、万が一講師との相性が合わなかった場合は、無料で交代してもらうことができるので安心です。

個別カリキュラムに基づくマンツーマンレッスン

ネイティブ講師によるきめ細かい指導が受けられる点は、トライ式英会話ならではの魅力です。

同スクールは、生徒の現状の英語力を細かく分析したうえで、最も効率よく目標に到達できるあなただけのカリキュラムを作成してくれます。

さらに、レッスンはこのカリキュラムに基づき、マンツーマンレッスンで行われます。

そのため、生徒の習熟度を確かめながら、それに応じて分かるまで丁寧な指導が受けられるでしょう。

また、レッスン時間内にネイティブスピーカーと沢山会話ができる点もマンツーマンレッスンの魅力です。

トライ式英会話の口コミ・評判

講師は経験豊富で、わかりやすく丁寧な指導をしてくれました。

カリキュラムはバラエティに富んでおり、リーディング、リスニング、スピーキング、ライティングなど、幅広いスキルをバランスよく学ぶことができました。

また、受講生一人ひとりに合わせたサポート体制が整っており、自分の学習ペースや目標に合わせたカスタマイズが可能でした。

「トライ式英会話」のサポート体制に関しては、手厚かったというのが率直な感想です。

教育プランナーの方がとにかく親切でした。

講師の方も人柄が良くて親身に指導して下さって満足していますが、サポート体制に関しても大満足でした。

教育プランナーが子どものニーズをしっかりとくみ取ってくださってそれに見合ったカリキュラムを作成してくれたり、そのニーズにマッチした講師を紹介してくれるといった至りつくせりのサポートを受けることができました。

手厚いサポート体制を評価する声が多数見られました。

先述のネイティブ講師によるマンツーマンレッスンに加え、経験豊富な教育 プランナーが、あなたの目標達成に向けて最適な学習環境を整えてくれます。

生徒はもちろん、保護者の悩みに対しても親身に相談に乗ってくれるので安心です。

トライ式英会話の料金

トライ式英会話では、受講生の目標や現状の英語力に合わせて、レッスン内容を変えています。

そのため、料金は生徒一人ひとり異なります。

資料請求による料金の開示をおこなっているため、少しでも興味のある方は、是非以下より詳細をお問い合わせください。

こんな人におすすめ

ネイティブスピーカーとマンツーマンで話したい

自分に合った学習内容を決めてもらいたい

【キッズ向け】産経オンライン英会話Plus

_画像

産経オンライン英会話Plus
対象 幼児~大人
レッスン形態 マンツーマン
講師の国籍 ネイティブ講師・フィリピン人講師・日本人講師

あなたの目標に合わせてレッスンをカスタマイズ可能

産経オンライン英会話Plusには受講生の幅広いニーズに応えるために数多くのレッスンが開講しており、その組み合わせは480通りを超えます。

加えて、受講可能回数やレッスンの予約回数を自分でカスタマイズできるプランを用意しているため、自分の目的や生活リズムに合った受講スタイルを確立できます。

また、家族割を使ってお得に学ぶことができる点も特徴です。

このプランを選ぶと、購入したコインを最大4人で共有することができるので、通常より低価格で学べるうえ、コインを有効活用しながらそれぞれのペースで受講することができます。

豊富なオンライン教材も無料で使用可能

  • キッズ向け英会話
  • 日常英会話
  • ビジネス英会話
  • 職業別英会話
  • 学校教科書準拠テキスト
  • ニュースディスカッション
  • TOEIC
  • トピックトーク

上記は、産経オンライン英会話Plusが取り揃えている教材の主なカテゴリーです。

様々な難易度・目的に対応しており、その種類は1,200以上。

特に、産経グループの強みを生かしたビジネス向け教材は充実しており、ニュースディスカッションで使用する教材は、産経新聞の英文ニュースをレッスン向けに編集したものです。

また、これら多様な教材を追加料金なしで受講いただけます。

産経オンライン英会話Plusの口コミ・評判

毎回レッスンの後にはレポートを頂けていたので、自分の何が足りないや苦手な箇所などを常に把握ができたし、次のレッスンでの課題を明確にする事ができたので、レッスンを受ける度に着々と英語力が付いている実感が湧いていました。

料金が他のスクールと比べると安価に設定されています。

安いからと言ってサポート、レッスン内容が劣っているとは特別感じませんでした。

フィリピン人講師だとネイティブや日本人講師よりも安いコインで受講できるので、フィリピン人講師で場数をこなし、分からない箇所を日本人講師で補ったり、ネイティブ講師でより実践的な会話にチャレンジしたりと自分で工夫しながら受講できたのが良かったと思います。

手ごろな価格でオンライン英会話レッスンが受講できるのは産経オンラインの魅力です。

もちろん、料金が安いからサービスの質が悪いということは一切なく、講師の指導力もサポート体制も充実しています。

特に、レッスン後に届く授業レポートは質が高く、レッスンの復習に役立つと利用者から評判です。

産経オンライン英会話Plusの料金

プラン 毎月付与コイン 受講可能回数/月 料金/月
プラン200 200コイン 10回 4,620円(税込)
プラン620 620コイン 31回 6,380円(税込)
プラン1240 1240コイン 62回 12,100円(税込)

産経オンライン英会話Plusでは、レッスンを受ける際に購入したコインを支払う仕組みになっています。

なお、講師の国籍によって必要なコインの数は異なっており、ネイティブ講師から学ぶ場合は200コインが必要になります。

上記のプラン以外に先ほど紹介したカスタマイズプランや家族割サービスなどがあるので、詳細は公式サイトをご覧ください。

こんな人におすすめ

レッスン内容は自分で自由に決めたい

家族みんなで英会話を学びたい

【中学生・高校生向け】ベルリッツ

_画像

ベルリッツ
対象 幼児~大人
レッスン形態 マンツーマン・少人数制グループレッスン
講師の国籍 ネイティブ中心

英語オンリーの「ベルリッツメソッド」

ベルリッツではレッスン時間内に学習言語以外の使用が禁じられており、英語漬けのレッスンを通して、短期間で英会話の上達を実感することができます。

また、レッスン中は生徒と講師の発話量を50:50にするルールが定められているため、スピーキング力とリスニング力がバランスよく鍛えられます。

さらに、あえて担任制を設けず毎回異なる講師のレッスンを受けることで、初対面の人にも物怖じせずに英語が話せる能力が身に付きます。

ここまでの説明を聞くと初心者には難しそうに聞こえますが、レッスンは受講生の到達目標と現状の学力を基に作成されたオリジナルの学習計画に沿って進むので、生徒の学力に合わせた最適なレッスンが提供されています。

実際、ベルリッツを入会した約65%が英会話初心者の方となっています。

異文化理解を深める学習プログラム

上記のようなメソッドで伸ばした英語力を最大限生かすには、相手に応じた適切なコミュニケーション方法を覚える必要があります。

そこでベルリッツでは、一般的な英会話だけでなく、異文化理解を促進させるプログラムがレッスンに組み込まれています。

英会話力の上達と異文化理解を両輪で進めることで、どんな場面でも自信を持って英語を話せるようになります。

ベルリッツの口コミ・評判

ビジネス英会話を学んでいましたが、レッスンはオールイングリッシュで日本語は全く使われないので、元々ある程度の英語力があった自分にはレベルが高くて非常に合っていました。

また、カリキュラムも本当に質が高くて着実にレベルアップしている感覚がありましたし、講師の方は変に馴れ馴れし過ぎず距離感もちょうど良かったので、緊張感を保ちながら学べたのも大変満足でした。

講師は経験豊富で話し方、教え方もしっかりしている。

また独自の教え方があるようでとてもわかりやすいです。

カリキュラムは目標があり自分のレベルにあった内容を指導してくれる、また毎回目標があるので意欲的に取り組みやすいです。

オールイングリッシュのレッスンなので、ややレベルが高いようですが、基礎的な英語力のある方は大きく英語力を伸ばせる環境にあるようです。

楽しみながら英語を学ぶというよりは、やや厳しい雰囲気で本格的に学習を進めていくスクールですので、そのような環境を求めている方には最適でしょう。

ベルリッツの料金

コース 料金
マンツーマンレッスン 月謝制:週1回26,950円(税込)
週2回45,430円(税込)
一括:1レッスン 6,600円(税込)~
完全オンライン マンツーマンレッスン 1レッスン 5,665円(税込)~
超少人数レッスン (最大3名) 週1回:14,300円(税込)
週2回:23,100円(税込)

上の表はベルリッツの中高生対象コースです。

マンツーマンレッスンには、月の受講回数が決まっている月謝制のものと、受講日数によって支払額が変動するものがあります。

中高生以外のコースや料金を知りたい方は、関連記事をご覧ください。

↓↓詳細はこちら↓↓
こんな人におすすめ

短期集中で英語力を伸ばしたしたい

異文化理解を深めて、外国の人とコミュニケーションが取れるようになりたい

【大学生向け】DMM英会話

_画像

DMM英会話
対象 幼児~大人
レッスン形態 マンツーマン
講師の国籍 世界120ヵ国以上

多様なネイティブ講師のレッスンを低価格で

DMM英会話にはネイティブを含む全129カ国の講師陣が在籍しています。

ネイティブに絞って言うと、アメリカ、イギリス、カナダなど、様々な国のネイティブスピーカーとレッスンを積むことで、多様な英語に触れることができるでしょう。

講師の数は多いですが、彼らは5段階にわたる厳しい選考プロセスを通して合格率5%の狭き門を突破した一流人材です。

さらに採用後も英語教育のプロによるトレーニングを受講したうえで指導を担当することになるので、講師間の指導力の差はあまりないといえるでしょう。

また、ネイティブ講師のマンツーマンレッスンを1回あたり428円という圧倒的低価格で提供している点も魅力です。

自主学習を充実させるオンライン教材

DMMでは毎レッスン後に、指導を担当した講師から「レッスンノート」が届きます。

このノートには、メッセージやレッスン内容の要点をまとめてあり、復習に役立てることが可能です。

また、レベル別、目的別に選べる教材が12,989以上あり、これらは無料で閲覧できるので、レッスン時間外でも英語学習ができるようになっています。

さらに、英単語学習ツール「iKnow!」もDMMの有料会員なら無料で使い放題です。

DMM英会話の口コミ・評判

講師の質は他の同価格帯のオンライン英会話サービスと比較してとても良いと感じました。

お気に入りの先生が数人見つかると毎日1レッスン(25分)月々6480円という価格はとても安価です。

講師は英語圏の東南アジアやアフリカの国の方々で、色々な国の方とお話できて楽しかったです。

グレードをアップすれば、イギリスやアメリカの講師のレッスンも受けられます。

DMM英会話には129カ国から10,000人以上の講師が集まっており、多様な講師ラインナップの中から自分の好きな講師を選択することができます。

もちろん、多くの講師がいますがどの講師も指導力が高く、指導力の差はあまりないようです。

また、コストパフォーマンスの高さも人気の理由の一つで、1レッスン200円台で受講可能です。

DMM英会話の料金

レッスン回数/日 料金
毎日1レッスン 13,272円(税込)
毎日2レッスン 26,208円(税込)
毎日3レッスン 37,888円(税込)

DMM英会話にはスタンダードプランとプラスネイティブプランの2つがありますが、ネイティブ講師レッスンを受ける場合は、後者のプランを選択する必要があります。

↓↓詳細はこちら↓↓
こんな人におすすめ

様々な国籍の講師とコミュニケーションをとりたい

受講料をなるべく安くしたい

【ビジネス向け】GSET

_画像

GSET
対象 社会人
レッスン形態 マンツーマン
講師の国籍 ネイティブ

GSETの特徴

GSETは、「発音」「発声法」「リズム」「英語思考」の4つにフォーカスした指導を行い、リスニング力とスピーキング力を飛躍的に伸ばしてくれる英会話スクールです。

カリキュラムはネイティブ講師による週1回のマンツーマンレッスン(50分)とそれ以外の週6回行われるオンラインドリルトレーニング(20分)の二つに分かれます。

このカリキュラムからも分かる通り、毎日英語のトレーニングに励むことになるので、3ヶ月~6か月という短期間で成果が出やすい点に大きな特徴があります。

マンツーマンレッスンでは上記4つのスキルを身に着けるために、ネイティブ講師が舌や喉、息や顔の筋肉の使い方に至るまで丁寧に指導してくれるので、ネイティブ顔負けのスピーキング力が身に付きます。

そしてレッスン日以外はオンラインドリルトレーニングを行い、レッスンで教わった内容を確実に定着させます。

このような復習がカリキュラムに組み込まれている点も他の英会話スクールにはない特徴で、繰り返し学習を行うことで身体が英語を覚えていき、自然と話せるようになっていきます。

シンプルな料金体系

GSETには月額57,200円(税込)の料金プランのみがあります。

一般的なオンライン英会話に必要な教材費や入会金は一切不要のシンプルな料金体系。

額面だけ見ると、他のオンライン英会話より少々高く感じられますが、毎日レッスンが受講できてこの料金なので、非常にお得です。

さらに、先述の通り、ネイティブ講師の丁寧なレッスンを受けられるので、コストパフォーマンスはかなり高いといえるでしょう。

GSETの料金

料金 57,200円(税込)
期間 4週間

プランは一つのみで非常にシンプルです。

上記の料金で、毎日トレーニングを受けることができます。

なお、入会金や教材費は一切不要です。

↓↓詳細はこちら↓↓
こんな人におすすめ

毎日英会話のレッスンを受講したい

短期間でネイティブさながらの発音を身につけたい

料金が安いネイティブ講師のオンライン英会話5選

_画像

ここでは料金が安く抑えられるオンライン英会話を紹介します。

ネイティブ講師のレッスンを少しでも安く受けたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

スクール名 料金 特徴
nativeCamp 6,480円~ どこでも受講可能
エイゴックス 17,380円~ 安心したサポート体制
Cambly 17,380円~ 24時間いつでも学習できる
ベストティーチャー 12,000円 4技能を伸ばす
EF English Live 8,900円 マンツーマンとグループのWレッスン

NativeCamp

_画像

NativeCamp
対象 幼児~大人
レッスン形態 マンツーマン
講師の国籍 世界130ヵ国以上

レッスンは「いつでも・どこでも・何度でも」

NativeCampのレッスンは月額6,480円で、レッスン回数無制限の受け放題になります。

レッスンは365日受講可能で、事前予約も不要。

さらにレッスンは最短5分からでも受け付けているので、ちょっとしたスキマ時間を有効活用して受講できます。

まさに「いつでも・どこでも・何回でも」受講できるので、数をこなして英語を上達させたい方や忙しい合間を縫って英語学習に取り組みたい方に最適なオンライン英会話です。

オンライン教材も「読み放題」「聞き放題」

受け放題のオンラインレッスンに加え、オンライン教材も追加料金なしで使い放題です。

オンライン教材は全部で15,000種類以上あり、大人から子どもまで、初心者から上級者まで、日常英会話から英語資格試験対策まで、様々な世代・難易度・目的に対応しています。

これら様々な教材を上手く組み合わせることで、レッスン内容を確実に定着させることができるでしょう。

なお、「あまりに多くの教材がありどれを選べばいいかわからない」という方は、NativeCampの公式サイトから教材診断ができるので、ぜひご利用ください。

NativeCampの口コミ・評判

教材の種類がとにかく多く、その中から自由に選択する事ができたので、常に学びたい目的に合わせて学習する事ができましたし、どんどん学習意欲にも繋がっていたので、やはりこの教材の選択肢の多さは非常に良かったと思います。

また、短ければ5分などとレッスン時間も毎回決める事ができたので、都合のいいタイミングを活用しやすくて非常に便利でした。

通学型の英会話スクールと比較して料金が非常に安価のため、申し込みやすかった点が非常に良かったです。

講師の質に関して、もちろんハズレと感じることもありましたが、教えようという気持ちの強い良い講師も多く授業というよりかは遊び的な感覚で英語を学べた点はとても満足度が高かったです。

教材の種類が沢山あるため、自分の目的に合わせた教材をお選びいただけるようです。

また、料金も安価のため続けやすいでしょう。

NativeCampの料金

プレミアムプラン 6,480円(税込)/月
ファミリープラン 1,980円(税込)/月
ネイティブ受け放題オプション 各プランの料金+9,800円(税込)/月

通常プランに加え、家族間でアカウントをシェアできるサービスもあります。

また、月額9,800円を支払うと、ネイティブ講師のレッスンが受け放題になります。

なお、希望する講師のレッスンを受講する場合、コインを購入し、予約する必要があります。

↓↓詳細はこちら↓↓
こんな人におすすめ

回数を気にすることなくたくさんレッスンを受講したい

スキマ時間を有効活用して英語学習に取り組みたい

エイゴックス

_画像

エイゴックス
対象 幼児~大人
レッスン形態 マンツーマン
講師の国籍 ネイティブ・フィリピン・日本

圧倒的なコストパフォーマンス

エイゴックスでは、ネイティブ講師のオンラインレッスンを1回あたり350円という、業界でもトップクラスにお得な料金で提供しています。

もちろん、料金は安いものの、指導力は非常に高く、ネイティブ講師の過半数は、外国語教授法の国際資格であるTEFELやTESOLを取得済みです。

さらに、無料で使用できるオンライン教材も充実のラインナップです。

レベル別に細かく分けられた日常英会話レッスンはもちろん、受講者になじみの深いアメリカンドラマを教材にしたレッスンニュースサイトを題材にしたテキストもあるので、リアルな英語を楽しく学べます。

日本人スタッフの安心サポート

エイゴックスには、バイリンガルの日本人スタッフが常駐しています。

日本語が通じないネイティブ講師とのレッスンは不安がつきものですが、日本人講師がいつでも相談に乗ってくれるので安心です。

また、勉強の末英語の習得してきた自らの経験を基に、受講者の英語学習に関する悩みに対しても、的確なアドバイスがもらえるので、あなたの英語学習の大きな味方になること間違いなしです。

エイゴックスの口コミ・評判

講師の質は高いので、フリートークでも会話促す質問を多くしてくれて充実感を得られました。

日本人講師は英検対策が可能な人もおり、二次試験のコツなどもアドバイスしてくれます。

そして、アメリカ英語なのでアメリカ人からのレッスンメインですが、イギリス人やフィリピン人の人からもレッスンを受けられます。

ネイティブ講師のレッスンがリーズナブルで受講することができるところが魅力的でした。

他社ではネイティブの講師からレッスンを受ける場合にはそれなりの費用がかかってしまいますが、「エイゴックス」ではネイティブの講師のレッスンであってもリーズナブルな料金で受講ができます。

料金が高くなりがちなネイティブ講師のレッスンを、リーズナブルな価格で受講できる点がエイゴックスの魅力です。

また、ネイティブ講師だけでなく、フィリピン人講師と日本人講師も在籍しており、自分の好みに合わせてレッスンごとに変更できるのも特徴です。

エイゴックスの料金

毎日プラン(全講師プラン) 17,380円(税込)
 
ポイント定期プラン200 2,178円(税込)
ポイント定期プラン400 4,290円(税込)
ポイント定期プラン800 8,250円(税込)
ポイント定期プラン1200 12,210円(税込)
ポイント定期プラン5600 43,120円(税込)

エイゴックスには、毎日1レッスン受ける毎日プランと、好きな時間に購入したポイントを使って受講するポイント定額プランの2種類があります。

サボらず継続して学習したい方は前者を、自分の好きな時間に学習したい方は後者を選ぶとよいでしょう。

なお、ネイティブ講師のレッスンを受ける場合は、100ポイントが必要になります。

↓↓詳細はこちら↓↓
こんな人におすすめ

低価格でネイティブ講師のレッスンを受講したい

ネイティブ講師のレッスンは不安だから日本人のサポートも受けたい

Cambly

_画像

Cambly
対象 幼児~大人
レッスン形態 マンツーマン
講師の国籍 ネイティブ

業界最多!10,000人以上のネイティブ講師が在籍

Camblyには総勢10,000以上のネイティブ講師が在籍しています。

そのバックグラウンドは、指導経験豊富な方や元経営者、元パイロットに医者など様々で、受講者は自分の好みや目的に応じて最適な講師を選ぶことができます。

中には日本に在住していた経験があり、日本語を話せる人もいるので、初心者の方はそのような講師を選ぶと良いでしょう。

また、講師とは別に日本語と英語のバイリンガルスタッフも常駐しているので、ネイティブ講師に相談しづらいシステム面や精神面での質問も気軽に相談できます。

レッスンは24時間事前予約なしで受講可能

Camblyでは、オンラインの講師なら24時間365日事前予約なしでレッスンを受講することができます。

また、先述の通り多数の講師が在籍しているので、どの時間帯でも多様な講師の中から自分に合う講師を選択できる点も魅力です。

さらに、いつでもレッスンが受けられることに加えて、レッスン内容は録画することができるので、空き時間で復習することもできます。

時間を問わずに受講できるので、忙しい社会人や学生の方にもおすすめです。

Camblyの口コミ・評判

オンラインでの体験授業でしたが、講師の方はネイティブの方でとてもゆっくり丁寧に話してくれます。

パソコンのペイント機能などを使って言葉以外で伝える工夫もされており、とても良いと思いました。

キャンブリーは、いつでも自分が好きなときに英会話レッスンができる点がとても良いと思いました。

無料体験レッスンのとき、講師に聞いたところ夜中だろうがいつだろうが君の好きなときにレッスンができるよと言われ、とても惹かれました。

レッスンの際は、様々なツールを使用して生徒にわかりやすく説明してくれるようで、初めて英会話に挑戦する方でもネイティブ講師のレッスンについていけるでしょう。

また、先述の通り、在籍している講師の数は業界でもトップクラスなので、どの時間帯でも複数の講師から自分に合う人材を選び出すことができます。

Camblyの料金

期間 料金/月
1ヶ月 14,390円(税込)
3ヶ月 12,131円(税込)
12ヶ月 9,354円(税込)

上の表は、1回30分のレッスンを週3回受けた場合の料金になります。

料金は受講回数に応じて上下しますので、詳細は公式サイトをご覧ください。

↓↓詳細はこちら↓↓
こんな人におすすめ

毎回違ったネイティブ講師と会話してみたい

忙しい中でも継続してレッスンを受講したい

ベストティーチャー

_画像

ベストティーチャー
対象 18歳以上
レッスン形態 マンツーマン
講師の国籍 ネイティブ講師

独自の学習サイクルで英語4技能を伸ばす

ベストティーチャーではライティングレッスンとスピーキングレッスンを繰り返す独自の学習サイクルを回しています。

一般的な英会話レッスンの前にライティングレッスンを挟むことで、自分の言いたいことを頭の中で整理することができます。

そして、自分で書いた内容を教材としてスピーキングレッスンを行うことで、自分の言いたいことを自信をもって伝えることができるようになるでしょう。

さらに、ライティングレッスンはスピーキングレッスンの予習、スピーキングレッスンはライティングレッスンの復習という位置づけなので、このサイクルを回すことで確実に英語4技能がより高いレベルになるはずです。

厳選された多様な経歴を持つ講師陣

ベストティーチャーでは、ネイティブ講師はもちろん、様々な国や地域の講師をあえて集めています。

そうすることで生徒は様々な英語に触れることができ、グローバルに通用する英語力を養うことができます。

また、講師採用の際は社会人経験や指導経験、指導資格の有無などを重視しながら全5段階にわたる選考プロセスを設け、その採用率はわずか4%ほど。

採用後の継続的なフォローアップ研修も充実しており、常に高い指導の質を保っています。

ベストティーチャーの口コミ・評判

レッスンの回数制限はなくレッスンが受け放題になっているところが良かったです。

そのため1日に何回でもレッスンを受けることができるので、短期集中で英語力をアップさせるには最適でした。

それとレッスン時間も25分となっているので、集中力が途切れることがないレッスン時間になっているところも良かったです。

24時間対応になっているので、自分の都合の良い時間帯でレッスンを受けることができるので生活環境に合わせやすいところが気に入りました。

またレッスンも1レッスンあたり25分と集中力が保つことができるレッスン時間になっている点も良かったです。

学びやすさを評価する声が非常に多く見られました。

24時間対応且つ、1回25分の短いレッスンなので、仕事終わりのちょっとした時間などに取り組めます。

仕事が忙しい中でも継続してい英語学習に取り組みたい方におすすめです。

ベストティーチャーの料金

プラン 概要 料金
通常コース 日常やビジネスなど、あらゆる場面を想定したレッスン 12,000円(税込)/月
日経LissNコース 日経グループの英文記事を毎日配信 13,500円(税込)/月
試験対策コース ・IELTS
・TOEFL iBT®
・TOEIC SW®
・TEAP
・GTEC CBT
・英検®︎
16,500円(税込)/月

表に記載の料金で、24時間365日レッスンを受けることができ、なおかつ、レッスン回数は無制限です。

↓↓詳細はこちら↓↓
おすすめポイント

スピーキングだけでなくライティングの質も上げたい

自分の話している英語が正しいのか自信が持てない

EF English Live

_画像

EF English Live
対象 18歳以上
レッスン形態 マンツーマン・グループレッスン
講師の国籍 ネイティブ講師

有資格者のネイティブ講師のみが在籍

ネイティブ講師の質はEF English Live最大の強みです。

在籍する講師はネイティブかバイリンガル。

さらに全員が大学でトレーニングを積み、英語指導の資格であるTEFL・TKTを有しています。

実際、受講者の講師に対する満足度は98%という高い数字を残していることからも、その指導力の高さがお分かりいただけるでしょう。

また、レッスンは24時間いつでも受講可能です。

時間を問わずプロのネイティブ講師からレッスンを受けられるのは、EF English Liveならではの魅力です。

マンツーマンとグループのWレッスン

EF English Liveでは、全てのプランでプライベートレッスン・グループレッスンの受講とオンライン学習ツールの使用が可能となっており、この3つを組み合わせて学習することで、通常の3倍の学習効果があるといわれています。

先述の通り、プライベートレッスンは24時間365日いつでも受講可能で、受講者の目的に沿ったきめ細かい指導はもちろん、学習プランの相談にものってくれます。

一方グループレッスンでは、世界各国にいるEF English Liveの受講者とともにレッスンを受けることになるので、自宅にいながら留学気分を味わうことができます。

また、合計2,000時間以上ある学習ツールは使い放題で、レッスンの受講が難しい時はちょっとした時間を有効活用して英語が学べます。

EF English Liveの口コミ・評判

とにかく教材の種類が圧倒的に多かったので、自分が本当に学びたいジャンルにピンポイントで合わせて学習する事ができました。

また、マンツーマンレッスンでは自分と相性のいい講師の方が直ぐに見付かったので、初めに無駄な時間がかからなかったのも非常に良かったですし、フィードバックも具体的に行ってもらえたので助かりました。

ネイティブ講師の質が想像以上に良くて相性の良い講師が多かったです。

間違ってしまっても必ずと言っていいほど褒めてくれます。

間違いをはっきとりと指摘されると落ち込むこともあるので、むしろ褒めてくれるというところがモチベーションを上がりました。

先述の通り、ネイティブ講師の質の高さで選ぶなら、「EF English Live」がピッタリです。

分かりやすい指導はもちろん、生徒のやる気を引き出すことにも長けており、楽しみながら確実に英語力を伸ばすことができます。

また、豊富なオンライン教材を多数取り揃えているので、レッスン時間外のちょっとした時間を使って英語学習に取り組めます。

EF English Liveの料金

プラン レッスン回数 料金/月
マンスリープラン プライベートレッスン:8回
グループレッスン:30回
8,900円(税込)
3か月プラン プライベートレッスン:24回
グループレッスン:90回
24,900円(税込)
6か月プラン プライベートレッスン:48回
グループレッスン:180回
44,900円(税込)

どのコースを選択してもレッスンの上限はプライベートレッスンの場合月8回、グループレッスンの場合月30回です。

その代わり、1レッスンあたりの料金がプランによって異なり、マンスリープランと比べると3か月プランは7%、6か月プランは15%お得になります。

↓↓詳細はこちら↓↓
こんな人におすすめ

時間に関係なくプロのネイティブ講師のレッスンを受講したい

スマホ一つで世界の人々と英語でつながりたい

紹介したオンライン英会話を徹底比較

_画像

最後に、本記事でご紹介したオンライン英会話の特徴と料金を比較してみました。

スクール名 料金 特徴
トライ式英会話 資料請求にて開示 バラエティー豊かなネイティブ講師
産経オンライン
英会話Plus
6,380円(税込)~ レッスン内容・回数をカスタマイズできる
ベルリッツ 5,665円(税込)~ 短期集中型の英語漬けレッスン
DMM英会話 13,272円(税込)~ 合格率5%の試験を突破した講師によるレッスン
GSET 57,200円(税込) 短期間でネイティブ並みの
スピーキング力を身に着ける
NativeCamp 6,480円/月(税込) 月額受け放題のオンライン英会話
エイゴックス 17,380円(税込) 多様な教材を使用して
リアルな英会話を学べる
Cambly 14,390円 多種多様なネイティブ講師から
自分の好みに合わせて選べる
ベストティーチャー 12,000円 「書いて」「話す」オンライン英会話
EF English Live 8,900円(税込) マンツーマンレッスンとグループレッスンの融合による高い学習効果

それぞれのスクールに違った特徴があり、相性も受講者の性格や目的によって大きく変わってきます。

入会前に是非一度無料体験レッスンを受け、自分にピッタリのスクールを見つけてください。

英語を習得する目のコツ

_画像

英語を習得するための二つの方法をご紹介します。

英文を暗唱する

暗唱を行うことで、スピーキングやリーディング力が向上するだけでなく、文章構成を覚えるのでライティング力も向上します。

英語の音声を聞いて、シャドウイングのように英文の暗唱を繰り返していけばリスニングにも効果があります。

ただ、英文を暗唱するのではなく英文の構成や単語の意味を理解した上で行うと効果を発揮します。

ロールプレイ方式で練習をする

単語や英文構成を学んでも、使わなければ実践で発揮できません。

なので、インプットとアウトプットのバランスをとることが重要になります。

ある特定のシチュエーションでネイティブ講師と会話することが一番望ましいです。

また、ロールプレイ方式だけでなく一方の意見を述べるディスカッション形式も行うと様々な語彙やフレーズを覚えるので、スピーキング力が向上するでしょう。

POINT

英文を暗唱する

ロールプレイ方式で使う

まとめ

画像

本記事では以下の内容について解説しました。

  • オンライン英会話を選ぶ際の3つのポイント
  • ネイティブ講師のメリット・デメリット
  • 非ネイティブ講師のメリット・デメリット
  • ネイティブ講師から学べるおすすめオンライン英会話8選

ネイティブ講師によるレッスンを受講する場合に、自分が何を求めるのかを明らかにしておくのは重要です。

非ネイティブのレッスンと比較して、やはりネイティブのレッスンを受けるメリットが大きいと感じることもあるでしょう。

ホームページや口コミを確認し、ネイティブ講師によるレッスンを受けたいと感じたのであれば、無料レッスンやお手軽なプランに申し込んでみてはいかがでしょうか。

画像

トライ式英会話

資料請求した人全員にトライ式英会話虎の巻プレゼント
★生徒一人ひとりにオーダーメイドカリキュラムを作成
多彩な英会話講師ラインナップ
★教育プランナーが生徒の英語学習をトータルサポート

_

【初心者でもわかる】この記事のまとめ

「オンライン英会話 ネイティブ」に関してよくある質問を集めました。

オンライン英会話でネイティブ講師から学ぶメリットは?

英語圏の時事的な話題や流行についていくには、ネイティブ講師に英語を学ぶのが近道です。自分が留学をしたりビジネスで英語を使ったりする際に、現地の英語を日常的に話しているネイティブに教えてもらうことのメリットは大変大きいでしょう。発音やイントネーションに対する不安も解消されるはずです

ネイティブ講師から学べるおすすめオンライン英会話は?

DMMオンライン英会話やネイティブキャンプ・Camblyなどは、ネイティブ講師の人数が多く、幅広いカリキュラムに対応してくれるので初めての方にもおすすめできます。その他では料金が安く抑えられ、ポイント制を導入しているeigoxなども気軽に始めやすいです

この記事を企画・執筆した人
-EnglishSearch編集部-
この記事は、EnglishSearchを運営している株式会社デジタルトレンズのEnglishSearch編集部が企画・執筆した記事です。
EnglishSearchでは、英会話教室・オンライン英会話・英語塾探しをテーマにスクールの探し方や勉強方法について情報発信をしています。
EnglishSearch編集部が企画・執筆した他の記事はこちら→