英語塾・英会話教室を探すなら「EnglishSearch」ロゴ

家出のドリッピーとは?あらすじや口コミ・評判・学習効果や料金を解説|EnglishSearch

ホーム >> 学習関連コラム >> 定期テスト・受験対策  >> 家出のドリッピーとは?あらすじや口コミ・評判・学習効果や料金を解説
更新日 2022.9.12

家出のドリッピーとは?あらすじや口コミ・評判・学習効果や料金を解説

家出のドリッピーについて、気になりお調べですね。

英語初心者の日本人に向けて作られた物語で基本を学べますが、

この記事では、家出のドリッピーの特徴から得られる効果、口コミ・評判を紹介します

自分にあった教材かを判断する参考として、ぜひ最後までご一読ください。

家出のドリッピーとは?

_画像

家出のドリッピーとは、シドニィ・シェルダンが日本人の英語初心者に向けて書き下ろした物語のことです。

序盤は簡単な文章や語彙が使われており、英語の勉強を進めやすい工夫が凝らされています。

また、重要な単語や表現を繰り返し使うことで、英語の基本を自然な形で学べる教材です。

ここからは、家出のドリッピーの概要を以下にわけて解説します。

  • 家出のドリッピーのあらすじ
  • 家出のドリッピーの入会方法・料金
  • 家出のドリッピー難易度やレベル

家出のドリッピーのあらすじ

家出のドリッピーは、葉っぱの上で暮らす雨つぶ坊やの主人公「ドリッピー」が、頻繁に地上へ降りては母親にしかられている話から始まります。

地上は危険が多く、葉っぱの上では安心だからと諭されるドリッピーは徐々に不満を募らせ、家族を家に残して旅に出ます。

旅の途中では、危険な状況に陥りながらも、バッタ・ハチ・フクロウなどの生き物たちと出会い、それぞれに助けられつつ冒険を続行。

これまで知ることのなかったさまざまな知識と経験を経て、徐々にドリッピーが成長していく姿を楽しめます。

家出のドリッピーの入会方法・料金

家出のドリッピーの入会方法は、10日間の無料試聴申し込みから行えます。

手順は以下のとおりです。

  • コースを「初級」選択してフォームから申し込む
  • 5〜10日間で商品が手元に届く
  • 入会する場合はそのまま続ける

なお、入会したくない場合は、1回目の教材が「届いてから10日以内」に返品しましょう。

また、家出のドリッピーの料金は毎月4,500円(税・送料込み)となっており、まとめて支払うと割引を受けられます。

支払い方法 料金
月払い 4,500円
1年分一括払い 46,980円(約13%割引)
2年分一括払い 81,000円(約25%割引)

家出のドリッピーは、全12章で12か月分ですから、1年契約がもっとも安く利用できる計算です。

ちなみに、初中級はコインの冒険、中級は追跡、上級はゲームの達人と呼ばれる教材に変わります。

家出のドリッピー難易度やレベル

家出のドリッピーの難易度・レベルは、以下のとおりです。

  • TOEIC:750点
  • TOEFL:(PBT)/220点(CBT)/83点(iBT)
  • 英検2級以上

対象としては、英語の成績を向上させたい中学生や高校生、基礎英語や英会話をやり直したい大学生や一般社会人です。

また、高校・大学受験の教材として使ったり、苦手なリスニングを克服するために選んだりできます。

家出のドリッピーの勉強法や得られる効果

_画像

家出のドリッピーの勉強法や得られる効果は、以下のとおりです。

  • リスニングで自然と英語を覚えられる
  • ストーリーを覚えて文法勉強につながる
  • テキストを見ればリーディングの練習になる
  • 聞きながらシャドーイングもできる

リスニングで自然と英語を覚えられる

家出のドリッピーは、ナレーションCDが付属しているため、リスニングによって自然に英語を覚えられます。

またナレーションは、複雑で長い文章でも切れ目やイントネーションに工夫が凝らされ「聴きやすさ」があります。

声の抑揚によってニュアンスを絶妙に伝えてくれるため、良い・悪いの言葉がはっきりするのも特徴です。

実際の英会話と比べると、「聴きやすさ」「暗記のしやすさ」が際立っており、初心者向けに配慮された仕上がりといえます。

ストーリーを覚えて文法勉強につながる

家出のドリッピーでストーリーを覚えると、それぞれのシーンにあわせた英文法の勉強につながります

ストーリーに組み込まれたドリッピーの冒険や苦難の様子、生き物たちが伝える気持ちなど、多くの文法に触れられるためです。

また、教材の一つである東大教授陣が執筆した「NOTES & EXERCISES」では、ストーリーにあわせて文法を確認できます。

テキストを見ればリーディングの練習になる

家出のドリッピーには、テキストと「NOTES & EXERCISES」が教材も含まれており、リーディングの練習としても最適です。

また、長文の読解に加えて、練習を楽しく効率的にできる工夫を凝らした教材には、初心者でも使いやすいように文法の説明まで丁寧かつ親切に書かれています。

生きた形で英語を暗記しながら、文法の書き方まで途中で投げ出さずに学べるように作られているのは大きなポイントとなるでしょう。

聞きながらシャドーイングもできる

家出のドリッピーは、聞き取りながら真似して発音する「シャドーイング」にも活用できます。

「聴く」「発音する」を同時に行えば、話せる英語が身に付きます。

ナレーションは切れ目やイントネーションがわかりやすく、シャドーイングの効率をより高めてくれるのも利点です。

POINT

リスニングで自然と英語を覚えられる

ストーリーを覚えて文法勉強につながる

テキストを見ればリーディングの練習になる

聞きながらシャドーイングもできる

家出のドリッピーの口コミ・評判

_画像

最後に、家出のドリッピーに寄せられている口コミや評判を、以下の2つにわけて紹介します。

  • 良い口コミ・評判
  • 悪い口コミ・評判

良い口コミ・評判

家出のドリッピーに寄せられている良い口コミ・評判は以下のとおりです。

ストーリーが最後は、ジーンとくる感じで良かった。1ヶ月一枚ずつCDがきて、全部で12枚届きましたが、一番多く聞いた一枚目や、印象的な部分は、覚えようとしていない状態で、いつのまにか自然に覚えている部分が多くありました。もっと本気で続けて聞いていたら、良かったと思います。

1か月に1枚ずつの他に、一括払いを選ぶとまとめて購入できるのもドリッピーの良いところです。

とても聞き取りやすい綺麗な英語を何度も聞き返していたので、あれから10年近く経つ今でも耳に残っています。物語も教材用に作られたものとは思えないほど、面白いストーリーでした。

面白いストーリーで印象に残ることは、英語を覚える上でも非常に有用な部分です。

とにかくドリッピーの声がかわいい。数や曜日など、中学英語で必ず覚えなくてはいけない言葉を繰り返し聴いているうちに自然と覚えられました。

数や曜日などの英語は、中学校から高校、大学まで基礎として役立つので覚えておきたいものの一つです。

家出のドリッピーの良い口コミには、ストーリーに引き込まれて覚えやすいという声が多くありました。

悪い口コミ・評判

家出のドリッピーに寄せられた悪い口コミ・評判は以下のとおりです。

話が面白いということで期待をしてはじめたが、ほかにもっと面白いものがたくさんあるので、いまいち面白みを感じられなかった。最初に日本語で内容を理解して英語が流れるスタイルは勉強には良いのかもしれないが物語が頭に入ってこなくて内容が理解できないままだった。

話に面白みを感じられず、内容が理解できなかった人がいるため、あらすじで興味を引かれるか確認しておくと良いでしょう。

何度か、話す声優さんが交代するのですが、男の人の低い声だと聞き取りにくかったりして、英語に慣れていないと余計に何を言っているか分からなかったりして、ちょっと困りました。

聞き取れるレベルになるまでは、何を言っているのかはっきりとしないという声はちらほらありました。

物語は全12章で構成されています。私は最後まで教材を終えることができませんでした。しっかりとリスニングできるようになりたくて、同じディスクを何度も聞いていたためです。そのうちに高校卒業を迎えてしまいました。計画的に教材を活用できれば、リスニングの幅はもっと広がったのではないかと思います。

英語の勉強スピードによっては、教材を終えられないケースもあるようですので、計画的に時間を決めて進める方法がおすすめです。

家出のドリッピーの悪い口コミには、聞き取れなかったり、ストーリーに引き込まれなかったりしたというものが多くありました。

英語の教材は「合う・合わない」があるため、事前にこうした口コミを参考にして判断しましょう。

まとめ

_画像

家出のドリッピーは、英語初心者の日本人向けに書かれた物語で、英語の基本を自然な形で学べます

読み込むことでリーディング能力を鍛えられ、ナレーションCDを使えばシャドーイングにも活躍します。

全部で12章となっており、TOEIC 750点・英検2級以上・高校受験および大学受験に向けた学習におすすめです。

また口コミ・評判では、ストーリーに引き込まれて覚えやすい反面、勉強スピードが合わなかったり、物語に面白みを感じなかったというものがありました。

なお、家出のドリッピーは初級だけの内容で、初中級・中級・上級では内容が変わるため注意しましょう。

【初心者でもわかる】この記事のまとめ

「家出のドリッピー」に関してよくある質問を集めました。

家出のドリッピーの勉強法は?

家出のドリッピーの勉強法は、初心者がリスニングで自然と英語を覚えられるストーリーで構成されており、リーディングからシャドーイングまで幅広く使えます。重要な単語や文法は繰り返し使われていますから、英語の基礎を学ぶ教材として使えるでしょう。

家出のドリッピーの口コミは?

家出のドリッピーの良い口コミには、「ストーリーに引き込まれて覚えやすい」「自然に覚えられた」などがありました。一方で、悪い口コミには、「教材を終えられなかった」「聞き取れなかった」などが挙げられています。