英語塾・英会話教室を探すなら「EnglishSearch」ロゴ

英語の聞き流しは効果的?有効な勉強法やおすすめの映画、アプリをご紹介|EnglishSearch

ホーム >> 学習関連コラム >> 特集 >> 英語の聞き流しは効果的?有効な勉強法やおすすめの映画、アプリをご紹介
更新日 2022.8.1

英語の聞き流しは効果的?有効な勉強法やおすすめの映画、アプリをご紹介

進み続けるグローバル化により、ビジネス現場ではますますレベルの高い英語力が求められています。

しかし、未だに日本人はリスニング力が乏しいと言われており、英文は読めても音声の聞き取りは苦手だと感じている方が非常に多いです。

リスニング力はただ英語を聞いていれば育つというものではなく、効果的な勉強法を用いなければ上達は見込めません。

しかし、何をどうすれば英語の聞き取りが上手くなるのか分からない、という方が大半だと思われます。

そこで、今回は英語の聞き取りが上達しない原因や、効果的なリスニングの練習法などを解説していきます。

英語の聞き取り練習に活用できるアプリも紹介しているので、最後まで目を通していただけると幸いです。

英語の聞き取りが上達しない要因

_画像

たくさん勉強しているのに英語の聞き取りが上達しないときは、必ず何かしらの原因があります。

今回は代表的な要因を3つ紹介させていただきます。

語彙や文法などの知識が足りない

1つ目に紹介する英語の聞き取りが上達しない要因は、語彙や文法などの基礎的な知識が足りていないということです。

語彙や文法を持ち合わせていなければ、いくら英文の音を聞き取れても、意味を正しく理解することは不可能です。

ですので、初心者はいきなりリスニング力を鍛えようとするのではなく、語彙や文法などをきちんと学習し、英文を理解するための土台を作ることから始めましょう。

また、いきなり難しい文章を聞き取ろうとするのではなく、易しい文章の聞き取りから始めて徐々に難易度を上げていきましょう。

  • リスニング力の向上に語彙力と文法力は必須
  • 語彙と文法を勉強してリスニング力を高めるための土台を作る
  • まずは易しい英文で耳を慣らす

 

英語の音そのものが聞き取れていない

2つ目に紹介する英語の聞き取りが上達しない要因は、英語の音そのものが聞き取れていないということです。

例えば、英語を再生する速度が早すぎて耳で追うことができない、というケースが考えられます。

また、英文に含まれる単語を1つずつ読んでいくスタイルで英語を話す日本人に対して、ネイティブは前後の英単語を連結させたり、母音を省略したり、というように文章から想像される発音とは違う喋り方をすることが多いです。

そのため、普段からネイティブならどう発音するのかという観点を意識して英語を勉強することが重要と言えます。

  • 知らない単語を聞き取ることは不可能
  • まずは無理のない速度の英語を聞く
  • ネイティブの発音の特徴を意識しながら練習する

 

英語を瞬時に頭から理解できない

3つ目に紹介する英語が上達しない要因は、英語を瞬時に頭から理解できないということです。

日本の学校教育では、英文を和訳する際に、日本語の語順で綺麗な文章を作ることが求められます。

例えば、「I like dogs.」という英文は、英語の語順でそのまま訳せば「私は 好きです 犬が」となりますが、日本語の語順では「私は犬が好きです」となり、わざわざ単語の位置を入れ替えて考えなければなりません。

「I like dogs.」程度の短い文ならば問題ないのですが、文章が長くなればなるほど英文の語順を日本式に直す時間が増えてしまい、聞き取る難易度が上がっていきます。

要するに、子供の頃から日本語の語順で和訳することに慣れてしまった弊害により、日本人の多くは英文を頭から順番に訳していくことが苦手なのです。

  • 英語の語順と日本語の語順は異なる
  • 英語を日本語の語順で訳すのは時間がかかる
  • 日本人は日本語の語順で和訳することに慣れている
POINT

語彙や文法などの基礎を疎かにしない

無理のないリスニング速度で勉強する

日本人は英語を英語の語順で訳すことに慣れていない

リスニングに効果的な勉強法

_画像

続いて、リスニング力の向上に効果のある勉強法について解説していきます。

無意味な勉強法を続けていると、英語の聞き取りが上達しないだけでなく、貴重な時間を無駄にしてしまいます。

効果のある勉強法を理解し、重点的に学習することを心がけましょう。

「発音」を学ぶ

1つ目にお伝えするリスニングに効果的な勉強法は、英語の発音をしっかりと学ぶことです。

自分で思っていた単語の発音と実際の発音が全く違った、というのはよく聞く話です。

例えば日本人は「apple」という単語を「アップル」と読むことが多いですか、実際の発音は「アポー」です。

単語のスペルと意味が分かっていても、正しい発音を知らなければ、英文を正しく聞き取ることはできません。

ですので、英単語を覚える際は、スペルと意味に加えて発音もセットで覚えることを普段から心がけておくと良いでしょう。

  • 実際の正しい発音を覚える
  • 間違っている発音を覚えていたらすぐに修正する
  • 単語はスペルと意味と発音を同時に覚える

語彙力を強化する

2つ目にお伝えするリスニングに効果的な勉強法は、語彙力を強化することです。

いくら正確に聞き取れたとしても、知らない単語の意味を理解することはできません。

ですので、語彙力に自信がない方は、聞き取り練習よりも先に単語を覚えることを優先すべきです。

単語を覚え、リスニング練習をし、聞き取れなかった知らない単語を更に覚える、というサイクルを回していくと、効率よく英語力を向上させることが可能です。

地道な暗記作業こそがリスニング力向上の鍵なのです。

  • 語彙がなければリスニング力は伸びない
  • 初心者はまず英語の語彙力を増やすことを心がける
  • リスニング中に分からなかった単語はすぐに調べて覚える

英語の語順に慣れる

3つ目にお伝えするリスニングに効果的な勉強法は、英語の語順に慣れることです。

先述の通り、日本人は英語を日本語の語順で和訳することに慣れています。

そのため、紙に書かれた英文を翻訳家のように時間をかけて丁寧に訳することは得意ですが、その場で瞬発的に訳して意味を捉えることは苦手です。

この問題を解決するためには、英語の語順に慣れる必要があります。

例えば「I have a friend who lives in London.」という英語を訳す際は「私にはロンドンに住んでいる友達が1人います」と訳すのではなく「私は 持っている 1人の 友達を 住んでいる ロンドンに」というように頭から直訳する癖を身につけましょう。

最初のうちは違和感を覚えるかもしれませんが、この語順に慣れることができればリスニング力は爆発的に上がります。

  • 日本語の語順で瞬時に和訳をするのは至難の業
  • 英語を頭から順番に直訳する癖をつける
  • 翻訳家のような丁寧な和訳はリスニング時には必要ない

ディクテーションをする

4つ目ににお伝えするリスニングに効果的な勉強法は、ディクテーションをすることです。

ディクテーションとは、耳で聞いた文章を紙に書き起こして行う練習法です。

ただ繰り返し英文を聞いている時とは異なり、どの単語が聞き取れてどの単語が聞き取れなかったのかを紙の上に記録することがてきるので、自分の苦手な部分がすぐに分かります。

また、ディクテーションはスペルの練習にもなるため、総合的な英語力の向上が見込めるのです。

  • 耳で捉えた文章を紙に書き起こして練習する
  • ディクテーションを行うと聞き取れる単語と聞き取れない単語がひと目で分かる
  • スペルの練習にも繋がる
POINT

正しい発音をしっかりと勉強する

理解できる語彙を増やしていく

英語の語順で英文を訳すことに慣れる

聞き取れるようになるための映画・ドラマでの学習法

_画像

英語の聞き取りを練習するためには、とにかく大量の英文を聞き、インプットを行うことが一番です。

しかし、リスニング教材の味気ない文章ばかり聞いていても飽きてしまいますし、勉強のやる気もなかなか起きませんよね。

ですので、ここでは映画やドラマを使ったリスニング練習法を解説していきます。

映画・ドラマの選び方

映画やドラマは英語を学ぶにはうってつけの素晴らしい教材ですが、作品選びや勉強法を誤ると効果は半減してしまいます。

ここでは教材に適した映画・ドラマの選び方や、正しい勉強法を紹介します。

興味がある分野の作品を選ぶ

英語を学ぶ際の作品選びにおいて重要なことは、興味がある分野の作品を手に取るということです。

例え日本語の映画でも、内容がつまらない、または興味を惹かれない分野の作品はストーリーが頭に入ってこないものです。

恋愛が好きなら恋愛映画を、サスペンスが好きなら推理物の海外ドラマを、といったように自分が好きなジャンルの作品を選ぶようにしましょう。

  • 興味のある作品を選ぶようにする
  • 内容に惹かれない作品はストーリーが頭に入らない
  • 何度観ても飽きない面白い作品を選ぶ

最初は日本語字幕 or 吹き替え版で観る

作品を選ぶことができたら、最初から英語バージョンを観るのではなく、日本語字幕版か吹き替え版で楽しみましょう。

まずは映画のストーリーを頭に入れることで、英語で鑑賞するための準備が整います。

また、「このシーンは英語だとどう訳するんだろう?」と自分なりに考えながら鑑賞をすると、英語学習の効果と効率が上がります。

  • まずは日本語字幕版か吹き替え版で映画を楽しむ
  • 日本語版のストーリーをしっかりと覚える
  • 余裕があれば自分でセリフの英語訳を考えてみる

2回目以降は英語字幕で観る

日本語字幕版か吹き替え版で映画を見終わったら、英語字幕のみで洋画を鑑賞してみましょう。

ポイントは日本語版でストーリーを覚えた直後に英語版を鑑賞することです。

初見では分からない英語表現も、「日本語版ではこう言ってたな」「これはこういうシーンだから恐らくこういうことを言っているな」と推測しながら考えることができ、英語力が一気に高まります。

  • ストーリーを覚えている状態で英語字幕版を鑑賞する
  • なるべく日本語版を観た直後に英語版を観る
  • 初見の英語表現でも日本語版と照らし合わせながら意味を捉えることができる

何度も繰り返し観る

ドラマや映画でリスニング力を鍛える際に一番大切なことは、何度も繰り返し観ることです。

作品を1度見るだけでは、劇中に出てきた素敵な表現を覚えても、時間が経つにつれて忘れてしまいます。

ですので、何度も繰り返し鑑賞して記憶を定着化させましょう。

同じ映画を何度も観るのは苦痛だと言う方は、好きなシーンや印象に残るセリフのみに留めても大丈夫です。

とにかく沢山の英語をインプットすることを心がけましょう。

  • 映画は1度観ただけでは忘れてしまう
  • 何度も繰り返し観て記憶の定着化を図る
  • 最初から最後まで繰り返し観るのが辛ければ、まずはお気に入りのシーンだけを繰り返し再生してみる

おすすめの映画・ドラマ

映画やドラマで英語を勉強することにしたはいいものの、作品が多すぎてどれを見ればいいのか分からない、という方は多いと思います。

そんな方のために、特におすすめの映画とドラマを3つ紹介させていただきます。

『フレンズ』

_画像

フレンズの基本情報
放送期間 1994年〜2004年
あらすじ

ある男とデートの約束をしたモニカは、行きつけのコーヒーショップである“セントラル・パーク”で友人のフィービーとチャンドラー、そしてジョーイにからかわれていた。
そこにモニカの兄であるロスが現れ、妻がレズビアンに目覚めて家を出て行ったしまったことを嘆く。
その直後、結婚式をキャンセルしてきたモニカの友人であるレイチェルがウェディングドレス姿で店内に駆け込み、男女6人が織り成すドタバタコメディの幕が上がる。

1つ目に紹介する作品は『フレンズ』です。

フレンズは1994年から2004年までNBCテレビで放送されていた大人気ドラマです。

社会に出ても大人になりきれないニューヨークの若者に焦点を当てており、都会的な恋愛模様や友情が面白おかしく表現されています。

『スティーブ・ジョブズ』

_画像

スティーブ・ジョブズの基本情報
公開年 2013年
あらすじ

2001年、音楽プレーヤーの歴史を変える画期的な商品であるipodが発表された。
その製作者はかの有名なスティーブ・ジョブズ。
彼のアイディアや行動力はどこから生まれ、どういった道を歩んできたのかを、スティーブ・ジョブズの半生と共に追っていく。

2つ目に紹介する作品は『スティーブ・ジョブズ』です。

題名の通り、iPhoneの開発で有名なスティーブ・ジョブズの半生を描いたヒューマンドラマ映画です。

スティーブ・ジョブズの偉業の数々は勿論、彼の知られざる人間性が綿密に表現されており、一見の価値ありです。

『スーツ』

_画像

スーツの基本情報
放送期間 2011年〜2019年
あらすじ

ニューヨークの大手法律事務所に勤める敏腕弁護士のハーヴィーは、昇進の条件としてアソシエイト弁護士を雇うことを提示される。
その面接会場に、悪友のせいで大学を追い出されロースクールの替え玉受験で生活費を稼いでいたマイクが偶然迷い込み、正反対の2人は運命の出会いを果たす。

3つ目に紹介する作品は『スーツ』です。

スーツはUSAネットワークで放送されていた大人気リーガルドラマです。

法曹界を舞台にしているものの、法廷シーンはほとんどなく、ヒューマンドラマを重視しています。

爽快なサクセスストーリーを楽しみながら英語を勉強したい方におすすめです。

POINT

興味のあるジャンルの作品を選ぶ

何度も繰り返し観て表現を覚える

おすすめの作品は『フレンズ』『スティーブ・ジョブズ』『スーツ』

聞き取れるようになるためのアプリ

_画像

リスニング力を鍛えるためには、普段から意識して積極的に英語を聞き取ることが大切です。

しかし、重い教材を持ち歩いたり、ドラマのDVDを電車の中で再生したりする訳にもいきませんよね。

そこで、英語を聞き取れるようになるための便利なスマホアプリを紹介させていただきます。

アプリの選び方

インターネット上には数多くの英語学習アプリが公開されており、どんなアプリを使えばいいのか分からないという方が多いことでしょう。

ここでは、アプリの選ぶ際に注意するべきことを解説していきます

付属機能をチェックする

1つ目に紹介するアプリの選びのポイントは、付属機能をチェックすることです。

アプリの種類によって搭載されている機能は異なります。

アプリをダウンロードする前に、自分が使いたい機能があるかどうかをしっかりと確認しましょう。

  • アプリによって付属機能は異なる
  • 自分がやりたいことを明確にする
  • 自分が学習したいことがそのアプリでできるのかを確認した上でダウンロードする

 

興味のあるジャンルを選ぶ

2つ目に紹介するアプリ選びのポイントは、興味のあるジャンルのアプリを選ぶことです。

例えば、ドラマや映画を通して英語を勉強したい方と、ソーシャルゲーム感覚で英語を勉強したい方では選ぶべきアプリが異なります。

自分の趣味嗜好を理解した上でアプリを選びましょう。

  • 興味のないアプリを選んではいけない
  • 自分の趣味嗜好を理解した上でアプリを選ぶべき
  • アプリをダウンロードする前にアプリのジャンルを確認する

 

無料でアプリを試して選ぶ

3つ目に紹介するアプリ選びのポイントは、無料でアプリを試してから選ぶことです。

アプリの中には基本機能は無料で、一部機能は有料のものが存在します。

そういったアプリはまずは無料版を試し、自分に合っていることを確認してから課金をすることで、無駄な出費を防ぐことが可能です。

  • 一部機能が有料のアプリも存在する
  • まずは無料版でアプリを試してから課金する
  • 無駄な出費はできるだけ防ぐべき

 

聞き取れるようになるためのおすすめのアプリ3選

世の中には数え切れないほどの英語学習アプリが存在します。

今回はその中で、リスニング学習に持ってこいなアプリを3つ紹介させていただきます。

RedKiwi

_画像

1つ目に紹介するアプリはRedKiwiです。

このアプリではドラマや映画、アニメ等の人気コンテンツを通して英語を学習することができます。

リスニング練習はもちろん、シャドーイング練習や文法習得の機能まで網羅している優れものです。

RedKiwiの基本情報
アプリ名 RedKiwi
料金 12ヶ月/5860円(税込)
対応機種 iPhone Android
特徴・メリット 人気コンテンツを通して英語を学習できる。
少額の課金でネイティブに質問する機能が利用可能。

英会話や英単語を聞き流し-英語リスニング

_画像

2つ目に紹介するアプリは英会話や英単語を聞き流し-英語リスニングです。

このアプリでは毎日追加される英語ニュース英語コラムを好きなだけ再生することが可能です。

速度調整や日英字幕等の機能も充実しており、無料アプリとは思えない素晴らしいクオリティです。

英会話や英単語を聞き流し-英語リスニング
アプリ名 英会話や英単語を聞き流し-英語リスニング
料金 無料
対応機種 iPhone Android
特徴・メリット 利用料金がかからない。
リピート再生や字幕切替え等の機能が充実している。
英会話教室の体験クーポンが受け取り可能。

スタディサプリENGLISH

_画像

3つ目に紹介するアプリはスタディサプリENGLISHです。

受験対策アプリとして有名なスタディサプリを開発したリクルートがリリースしている、本格的なTOEIC対策アプリです。

基本演習やリスニング練習はもちろん、TOEICに必要な単語や英語学習の本質も学ぶことができます。

スタディサプリENGLISHの基本情報
アプリ名 スタディサプリENGLISH
料金 1ヶ月/3278円(税込)
対応機種 iPhone Android
特徴・メリット 質の良い講義を視聴することができる。
1日3分の学習から始められる。
学習できる問題数や授業数が多い。
POINT

自分に合ったアプリを選ぶ

アプリの内容に納得してから課金をする

おすすめのアプリは『RedKiwi』『英会話や英単語を聞き流し-英語リスニング』『スタディサプリENGLISH』

まとめ

_画像

リスニング力は一朝一夕では身につけられません。

英語の正確に聞き取るためには、文法や単語などの基礎をしっかり固めた上で、日常的に正しい英語を聞き流すことを心がけることが何より重要です。

また、無機質な英文や興味のない英文を聞いているだけではモチベーションは上がらず、リスニング力も伸びません。

そのため、自分が好きな洋画や海外ドラマなどを繰り返し視聴しながら耳を鍛えてみましょう。

記事の中でおすすめの洋画と海外ドラマをを3つ紹介しているので、作品選びの参考にしたいただければ幸いです。

また、スキマ時間を有効活用するためにも、スマホの英語学習アプリを積極的に利用してみましょう。

学習方法には人によって向き不向きが異なるため、自分にぴったりの教材や勉強法を見つけることが大切です。

POINT

リスニング力を鍛えるためには長期的な学習が必要

映画やドラマなどの楽しいコンテンツを通して勉強する

スキマ時間を有効活用するためにスマホアプリを利用する

【初心者でもわかる】この記事のまとめ

「英語 聞き流し」に関してよくある質問を集めました。

英語の聞き取りで効果的な勉強法とは?

英語の聞き取りをする上で効果的な勉強法は、語彙力を鍛えた上で正しい発音を学ぶことです。また、日本語の語順に直して英文を和訳するのではなく、頭から順番に英文していく癖を身につけることも重要です。

英語の聞き取り学習のなかでおすすめの映画は?

英語学習においておすすめの映画は2013年公開のスティーブ・ジョブズです。iPhoneの開発者として有名なスティーブ・ジョブズの半生をドラマチックに描いており、英語の聞き取り学習のみのらず、成功するための秘訣について考える機会も与えてくれます。